ニュース

アンソニー・デイビスを引き留めたいペリカンズ

ニューオリンズ・ペリカンズのアンソニー・デイビスが今年2月のトレードデッドラインを前に、ペリカンズにトレードを要求していたのは有名な話だ。それ以降、デイビスのトレードに関する様々な噂や憶測が飛び交っていたが、どうやらペリカンズはデイビスの説得を諦めていないようだ。

ESPNのエイドリアン・ウォジナロウスキー記者は、デイビスがペリカンズの新GMであるデイビッド・グリフィン氏と話し合いをしていたと報道した。ウォジナロウスキー氏によると、二人は現地時間の今週水曜日にロサンゼルスで会っており、今後もグリフィン氏はデイビスがペリカンズに残るよう説得を続けることが予想されるという。

一方、ペリカンズのシーズンが終わった先月、今オフにトレードされると思うかとの問いに対してデイビスは、新GMとのミーティングが行われることをほのめかすコメントを残していた。

「ペリカンズがGMを探している今の状況で答えるのは難しい。新しく就任するGMが何を考えているか分からないし、どういう計画があるのかも分からない。けれども、新GMが決まったら間違いなく(トレードに関して)質問するつもりだ。」

トレードデッドラインを前に公の場でトレードを要求し、NBAに5万(約550万円)ドルの罰金を課せられたデイビスは、先月の時点ではその考えを変えていない様子だった。

また、「The Athletics」のシャムズ・シャラニア記者は、デイビスとグリフィンGMの話し合いがデイビスの意思を変える可能性は低いと、リーグの情報筋から聞いているという。

一方で、今年のドラフト全体1位指名権を獲得したペリカンズは、デューク大のスーパースターであり、NBAでも即戦力となることが期待されるザイオン・ウィリアムソンの指名が確約されている。

また、デイビスとの話し合いに前向きだったグリフィンGMは、「デイビスを説得できる環境がペリカンズにはあると自信を持って言える」と語っていた。

ウィリアムソンのペリカンズ入団がデイビスの考えを変えるかは分からないが、グリフィンGMはデイビスから決定的な答えを聞き出すことに注力するだろう。

来シーズンで契約満了を迎えるデイビスにペリカンズとの長期契約の意思がないのであれば、ペリカンズは契約が切れる前の今オフに他のスター選手や資産とトレードしてしまった方が得だからだ。

文:ビタラフ アドル

アーカイブ

カイル・ラウリーが親指を手術
今日は何の日 〜アイザイア・トーマスがペイサーズのヘッドコーチに就任〜
ミネソタ・ティンバーウルブズがルーキーのナズ・リードと複数年契約
シカゴ・ブルズがシャキール・ハリソンとルーク・コーネットと契約
ユタ・ジャズがウィリアム・ハワードとスタントン・キッドと契約
フリーエージェント情報:トロント・ラプターズがロンディ・ホリス・ジェファーソンと正式契約
フリーエージェント情報:ロサンゼルス・クリッパーズがジャマイカル・グリーンと正式に再契約
フリーエージェント情報:JR・スミスがミルウォーキー・バックスと面談へ
クリス・ポールはサンダーの一員として開幕を迎えるのか?!
セルティックスがケンバ・ウォーカーとエネス・カンターの入団を発表
今日は何の日 〜エリオット・ペリーがサンアントニオに復帰〜
スーパースター・コンビ【TOP10】:第9位
来期ブレイクしそうな若手:ジョン・コリンズ編
「カーダシアン家のお騒がせセレブライフ」のケンダル・ジェンナーはNBA界でもお騒がせ?
今日は何の日 〜キッドがニュージャージーへトレードされる〜
ピストンズがオフ・ウェイバーでクリスチャン・ウッドを獲得
フリーエージェント情報:サンズがチェイック・ディアロと2年契約
レジー・ブロックの頚椎椎間板ヘルニア手術が成功
フリーエージェント情報:ミルウォーキー・バックスがタナシス・アデトクンボと契約
ブランドン・イングラムは順調に回復中
デイミアン・リラードが映画『スペースジャム2』での役柄について言及
サンダーの衝撃的トレード2つを振り返る
来期のスーパースター・コンビ【TOP10】:第10位
FA振り返り:サンズ編
今日は何の日 〜シャリーフ・アブドゥル・ラヒームがシドニーオリンピック代表に滑り込む〜
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.