ニュース

ニコラ・ミロティッチのトレードが成立!!

ブルズとペリカンズとの間で、ニコラ・ミロティッチに絡むトレードがようやく成立!

シカゴ・ブルズとニューオリンズ・ペリカンズとの間でトレードが成立し、フォワードのニコラ・ミロティッチと2巡目指名権がペリカンズへ、センターのオマー・アシクとガードのジャミーア・ネルソンとトニー・アレン、そして1巡目指名権がブルズにトレードされた。

ペリカンズのオールスター選手、デマーカス・カズンズが左アキレス腱を断裂してから1週間も経たない間に、このトレードが成立した。ペリカンズは、このトレードによってプレイオフ進出の望みをつなごうとしている。

ミロティッチは、開幕前の練習中にチームメイトのボビー・ポーティスと乱闘した際に顔面を骨折し、今シーズン最初の23試合を欠場した。しかし、それ以降は1試合平均16.8得点、6.4リバウンドを記録している。

今シーズンのネルソンは、ペリカンズで43試合に出場し、1試合平均5.1得点、3.6アシストを記録中だ。脚の骨折により今シーズンは22試合の出場にとどまっているアレンは、1試合平均4.7得点を記録している。今週、彼はアクティブ・ロスター(試合出場可能な選手)に再登録されたが、先日のサクラメント・キングス戦には出場していない。アシクは、今シーズン14試合に出場し、1試合平均1.3得点、2.6リバウンドを記録している。

ペリカンズは、アシクの高額契約をどうにか処理したいと長年模索してきた。アシクは、2015年にペリカンズと5年5800万ドル(約63億8000万円)の高額契約を結んだが、怪我の影響でその当時のようなパフォーマンスを発揮できずにいる。もしチームオプションが行使されなければ、彼の契約は契約4年目の来シーズン終了後に解除される。

ミロティッチの来シーズンのサラリーは1250万ドル(約13億7500万円)だが、今回のトレードでアシクのサラリー1200万ドル(約13億2000万円)分が開くため、ペリカンズは容易に支払い可能だ。

しかし、今年のオフシーズンに向けて、ペリカンズは財政的にもっと余裕を持つ必要がある。チームは、オフにフリーエージェントになるカズンズと再契約を結びたいからだ。

ペリカンズは、カズンズが怪我をする前の8試合で7勝した。そのうちの2勝は、現在リーグで2番目と3番目の強豪と言われるヒューストン・ロケッツとボストン・セルティックスから上げたものだ。しかし、カズンズが負傷離脱して以降、ペリカンズは2連敗を喫している。

ペリカンズは、現地2月2日に強豪オクラホマシティー・サンダーと対戦する。

アーカイブ

サンダーがマーキーフ・モリスと正式に契約
ラプターズがベテラン・ガードのジョディ・ミークスと10日間契約
ゴラン・ドラギッチとデリック・ジョーンズJr.が待望の復帰へ!
ジョエル・エンビードが少なくとも1週間の戦線離脱へ
ステフィン・カリーとバラク・オバマ前米大統領がマイノリティーの少年たちにメッセージ
NBAがアフリカでプロリーグ設立へ
NBA ALL-STAR 2019 PUBLIC VIEWING PARTY presented by Rakuten TV
第68回NBAオールスターゲームはチーム・レブロンが勝利!!
NBAが来年のNBAオールスターのロゴを発表!
ステフィン・カリーが懐かしい服を着て登場!!
今年のスラムダンク・コンテストはハミドゥー・ディアロが優勝!
今年の3ポイントコンテストはジョー・ハリスが優勝!
今年のスキルズ・チャレンジはジェイソン・テイタムが優勝!
今年のライジング・スターズはアメリカ代表チームが勝利!
アダム・シルバーNBAコミッショナーが『スマート・ジャージー』技術を発表
ペリカンズがGMを解任!
ラッセル・ウェストブルックが球団の歴代最多得点選手に!
スティーブ・カーHCに罰金処分
マーキーフ・モリスがサンダーとの契約に基本合意!!
ジェームズ・ハーデンが31試合連続で30得点越えを達成!!
クリント・カペラはオールスター休暇後に復帰か?!
NBAとプーマが複数年のパートナーシップを発表
エネス・カンターがブレイザーズとの契約に基本合意
ラプターズのフレッド・バンブリートが左親指を手術へ
ジョエル・エンビードに罰金処分
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.