ニュース

リポート:ペリカンズとモンローは相思相愛!?

昨日サンズから契約をバイアウトされてフリーエージェントになったばかりのモンローに対し、ペリカンズが早くも興味を示しているようだ

昨日フェニックス・サンズから契約をバイアウトされたモンローは、サンズで今シーズン20試合しかプレイしなかった。今シーズン1試合平均23.3分間の出場時間で10.4点、7.4リバウンド、2.2アシストを記録したベテランのセンタープレイヤーは、もしかしたら故郷のルイジアナ州に本拠地を構えるチームに行くかもしれない。

複数のメディアが報じたところによると、ニューオリンズ・ペリカンズとモンローはお互いに興味を示しあっているという。しかし、このビッグマンの獲得に動いているのはペリカンズだけではない。ボストン・セルティックスをはじめ、他にも複数のチームが彼に興味を持っているようだ。TNTのアナリストのデイビッド・オルドリッジによると、サンアントニオ・スパーズとワシントン・ウィザーズもモンロー争奪戦に加わる可能性が高まっているという。

しかし、Yahoo Sportsのクリス・マニックスは、ペリカンズとモンローが非常に強く惹かれ合っているとリポートしている。

「情報筋によると、ペリカンズとモンローは早い段階から強い関心を示し合っている。モンローはニューオリンズ出身だし、カズンズを失ったペリカンズは彼にかなりの出場時間を与えることができる。」

また、The Times-Picayuneのウィリアム・ガイロリーも、両者が惹かれ合う理由を以下のように説明している。

「スター選手のデマーカス・カズンズを怪我で失ったペリカンズは、彼の代わりを務めるビッグマンを必死で探してきた。彼らは、ニューオリンズ出身の男に白羽の矢を立てるかもしれない。 情報筋によると、近々フリーエージェントとして契約可能になるベテランのモンローに対し、ペリカンズが強い関心を示しているという。 サンズがモンローの残り1年分の契約金1780万ドル(約19億5千万円)を買い取ったため、彼は今日にもフリーエージェントとなる。もしペリカンズに入ることになれば、彼はプレイオフを目指すチームで重要な役割を任せられることになるだろう。」

昨晩ESPN.comとThe Arizona Republicが報じたところによると、ボストン・セルティックスもモンロー獲得に興味を示しているという。

モンローは、ミルォーキー・バックス時代に1度だけプレイオフに進出したことがある。トロント・ラプターズとの7戦シリーズの第6戦で敗れ、1回戦敗退となったそのプレイオフで、彼は1試合平均13.2得点、7.3リバウンド、シュート成功率52.9%を記録した。

アーカイブ

NBAオールスター2019のファン投票はクリスマスにスタート!!
レイジョン・ロンドがGリーグで調整へ
サディアス・ヤングとジェームズ・ハーデンが第9週の週間MVPを受賞!!
ペイサーズがリーグ史上初の女性アシスタントGMを採用
ウィザーズがトレバー・アリーザの獲得を正式に発表
スー・バード「私はバスケットボール選手」
ジミー・バトラーが復帰
ウィザーズがサンズからトレバー・アリーザを獲得へ
マイルズ・ターナーに罰金処分
マービン・バグリー3世が膝の怪我で10〜14日間の戦線離脱
ステフィン・カリー「月面着陸の話はただのジョーク」
ネッツがスペンサー・ディンウィディーとの契約延長に合意!!
ヨナス・バランチュナスが親指を脱臼
レイカーズはトレバー・アリーザ獲得のために若手主力選手を放出するのか?!
NBA選手やレジェンドたちがメキシコに到着!
ダーク・ノビツキーが復帰間近か?
アル・ホーフォードが膝を負傷
16チームが『アーンド・エディション・ユニフォーム』を発表
TJ・ウォレンに罰金処分
ニック・ナースHCの母親が94歳で逝去
ケビン・デュラント「3連覇したら俺たち全員の銅像が作られるだろう」
グレッグ・ポポビッチHCが通算勝利数でNBA歴代4位に浮上
カワイ・レナードが右殿部の打撲によりクリッパーズ戦を欠場
トリスタン・トンプソンが左足の負傷で2〜4週間の離脱へ
ドレイモンド・グリーンが11試合ぶりに復帰!!
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.