ニュース

ジャズが2人の控えポイントガードと契約延長!

ジャズの控えガードのダンテ・エクサムとハウル・ネトが、チームと延長契約を結ぶようだ

ユタ・ジャズが、リッキー・ルビオの控えを務める2人の若手ポイントガードと延長契約を結ぶようだ。

まず、ESPNのエイドリアン・ウォジナロウスキー記者とYahoo Sportsのシャムス・シャラニア記者が、ほぼ同時にハウル・ネトの契約延長の一報を報じた。シャラニア記者によると、ネトの契約は2年440万ドル(約4億8000万円)と見られている。
ブラジル出身の26歳のネトは、昨シーズンは1試合平均12.2分間の出場で平均4.5得点1.8アシストを記録している。

その約1時間後には、ダンテ・エクサムがジャズと3年3300万ドル(約36億円)の延長契約を結んだことが、複数の情報筋から報じられた。

The Salt Lake Tribuneのトニー・ジョーンズ記者が、今オフのジャズのこれからの動きについて以下のようにまとめている。

「ジャズは、制限付きフリーエージェントのエクサムと3年3300万ドルの延長契約を交わした。デニス・リンジーGM(ゼネラルマネージャー)が、『今オフのフリーエージェント市場における最重要項目はエクサムとの再契約だ』と以前から公言していたことからも、彼がチームの将来にとって重要なピースと考えられていることが伺える。エクサムは、今オフにジャズが契約したフリーエージェント選手の中で、来シーズン以降も契約が保証されている唯一の選手だ。
エクサムとネトとの延長契約が決まったことにより、ジャズが今オフのフリーエージェントで使えるサラリーは残り僅かとなった。彼らは、チームオプション(契約を続行するか契約を打ち切って選手をフリーエージェントにするかをチーム側が決められる権利)となっているヨナス・ジェレブコとエペイ・ユドーの来シーズンの契約をどうするか決めなくてはならない。おそらく、ジャズはジェレブコとユドーを放出し、フリーエージェント市場で新たな選手を探すものと見られている。」

2014年のNBAドラフト1巡目全体5位でジャズに指名されたエクサムは、肩の怪我により昨シーズンの大半を欠場した。しかし、彼はレギュラーシーズン残り14試合の時点で復帰を果たすと、今年のウェスタン・カンファレンス・ファイナルでヒューストン・ロケッツのジェームズ・ハーデンに対して素晴らしいディフェンスをし、自らの可能性の片鱗を見せた。

一昨シーズンの2015-16シーズンも左膝前十字靭帯断裂でシーズンを全休しているエクサムは、昨シーズンの14試合の出場で1試合平均8.1得点を記録している。

アーカイブ

NBA Gリーグがウィンター・ショウケースの新しいフォーマットを発表
カイリー・アービングが婚約?
アイザイア・トーマスが6〜8週間の戦線離脱
NBAが、ジョー・ツァイ氏のネッツ買収を承認
ステフィン・カリーとデイミアン・リラードが東京オリンピック出場を明言
ドリュー・ホリデー「球団全体の雰囲気がガラリと変わった」
ペリカンズにディスエイブルド・プレイヤー・エクセプションが適用
R・J・バレット「ポルジンギスにポスタライズダンクを決めたい」
ヤオ・ミン、シャックについて「世界最高の選手と戦ってみたかった」
イマン・シャンパートとロケッツとの契約交渉が決裂
ニコラ・ブーチェビッチにまつわる5つの興味深いスタッツ
ウォリアーズが2019-20シーズンに着用する6つのジャージー・デザインを発表
ジェリー・コランジェロ氏「2020年のオリンピックまで悔しさを引きずりそうだ」
マイケル・ジョーダン氏がテキーラ・ビジネスに参入
馬場雄大がダラス・マーベリックスから正式オファー
NBA1シーズン目を迎えるナゲッツのブラッコ・チャンチャーが5つの質問に回答
アメリカと中国の貿易戦争がNBAファンに与える影響は?
拡大を続ける中国のNBA人気
マジックがマーケル・フルツの契約オプションを行使
ターナー社の元社長のデイビッド・レビー氏がネッツのCEOに就任
マーベリックスがダーク・ノビツキーのシルエットをコートに配置
Sports IllustratedのNBA選手ランキングでレブロン・ジェームズ以外の選手が1位に初選出
【FAの噂】ジョアキム・ノアがクリッパーズに貢献できる理由
「NBAのサーカスにはうんざり」と不満を露わにしたケビン・デュラントについてスコッティ・ピッペンが言及
NBA1年目に備える八村塁
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.