ニュース

ジャズが2人の控えポイントガードと契約延長!

ジャズの控えガードのダンテ・エクサムとハウル・ネトが、チームと延長契約を結ぶようだ

ユタ・ジャズが、リッキー・ルビオの控えを務める2人の若手ポイントガードと延長契約を結ぶようだ。

まず、ESPNのエイドリアン・ウォジナロウスキー記者とYahoo Sportsのシャムス・シャラニア記者が、ほぼ同時にハウル・ネトの契約延長の一報を報じた。シャラニア記者によると、ネトの契約は2年440万ドル(約4億8000万円)と見られている。
ブラジル出身の26歳のネトは、昨シーズンは1試合平均12.2分間の出場で平均4.5得点1.8アシストを記録している。

その約1時間後には、ダンテ・エクサムがジャズと3年3300万ドル(約36億円)の延長契約を結んだことが、複数の情報筋から報じられた。

The Salt Lake Tribuneのトニー・ジョーンズ記者が、今オフのジャズのこれからの動きについて以下のようにまとめている。

「ジャズは、制限付きフリーエージェントのエクサムと3年3300万ドルの延長契約を交わした。デニス・リンジーGM(ゼネラルマネージャー)が、『今オフのフリーエージェント市場における最重要項目はエクサムとの再契約だ』と以前から公言していたことからも、彼がチームの将来にとって重要なピースと考えられていることが伺える。エクサムは、今オフにジャズが契約したフリーエージェント選手の中で、来シーズン以降も契約が保証されている唯一の選手だ。
エクサムとネトとの延長契約が決まったことにより、ジャズが今オフのフリーエージェントで使えるサラリーは残り僅かとなった。彼らは、チームオプション(契約を続行するか契約を打ち切って選手をフリーエージェントにするかをチーム側が決められる権利)となっているヨナス・ジェレブコとエペイ・ユドーの来シーズンの契約をどうするか決めなくてはならない。おそらく、ジャズはジェレブコとユドーを放出し、フリーエージェント市場で新たな選手を探すものと見られている。」

2014年のNBAドラフト1巡目全体5位でジャズに指名されたエクサムは、肩の怪我により昨シーズンの大半を欠場した。しかし、彼はレギュラーシーズン残り14試合の時点で復帰を果たすと、今年のウェスタン・カンファレンス・ファイナルでヒューストン・ロケッツのジェームズ・ハーデンに対して素晴らしいディフェンスをし、自らの可能性の片鱗を見せた。

一昨シーズンの2015-16シーズンも左膝前十字靭帯断裂でシーズンを全休しているエクサムは、昨シーズンの14試合の出場で1試合平均8.1得点を記録している。

アーカイブ

スティーブ・カーHCに罰金処分
マーキーフ・モリスがサンダーとの契約に基本合意!!
ジェームズ・ハーデンが31試合連続で30得点越えを達成!!
クリント・カペラはオールスター休暇後に復帰か?!
NBAとプーマが複数年のパートナーシップを発表
エネス・カンターがブレイザーズとの契約に基本合意
ラプターズのフレッド・バンブリートが左親指を手術へ
ジョエル・エンビードに罰金処分
ラプターズがベテラン・ガードのジェレミー・リンと正式に契約
アイザイア・トーマスが遂に復帰か?!
モントレズ・ハレルに罰金処分
ジェームズ・ハーデンが30試合連続で30得点越え!!
ラッセル・ウェストブルックとポール・ジョージが揃ってトリプルダブルを達成!!
ジョン・ウォールの手術が無事成功!!
NBAがレイカーズのタンパリング疑惑に関する声明を発表
ボーヤン・ボグダノビッチとポール・ジョージが週間MVPを受賞!!
ラプターズがジェレミー・リンを獲得か?!
ジョシュ・ハートが右膝の治療のため戦線離脱
ペイサーズがウェスリー・マシューズと契約!!
カイリー・アービングが右膝を捻挫
マーカス・モリスがチームの状況を危惧
ピストンズがフリーエージェントのウェイン・エリントンと契約
サンダーがアレックス・アブリネスを解雇
クリッパーズがマイケル・ビーズリーを解雇
チャンドラー・パーソンズがオールスター休暇後にチームに合流へ
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.