ニュース

ジュワン・ハワード氏がミシガン大のヘッドコーチに就任

ヒートのジュワン・ハワードACがミシガン大のヘッドコーチに就任した

ジュワン・ハワード氏がミシガンに帰ってくる。

大学時代にミシガン大が誇る『Fab Five』の1人として活躍したハワード氏が、同大学のヘッドコーチに就任したことが分かった。今回の契約は5年契約で、初年度はハワード氏に200万ドル(約2億2000万円)が支払われる。

ハワード氏は「私は『ミシガンの男』なので、この大学のことを良く理解している。私は、この大学の歴史を築き上げ、チームをビッグ10カンファレンスとNCAAの優勝に導きたいと思っている。我々は、コート上や教室、そしてコミュニティーの中で若者たちを育成する。ミシガン大のファンは、我々のことを誇りに思ってくれるはずだ」とコメントしている。

ミシガン大は、1991-92シーズンに先発全員が1年生(ハワード、クリス・ウェバー、ジェイレン・ローズ、ジミー・キング、レイ・ジャクソン)というメンバーでNCAAを制した。この5人は『ファブ・ファイブ(Fab Five)』と呼ばれ大人気となったが、翌シーズンはNCAAトーナメント決勝でノースカロライナ大に惜しくも敗れた。

ハワード氏はミシガン大で3年プレーし、1994年のNBAドラフト1巡目全体5位指名でワシントン・ウィザーズに入団した。その後、彼はマイアミ・ヒートで2度優勝を経験し、オールスターにも1度選出されている。彼はキャリア通算で1試合平均13.4得点、6.1リバウンド、2.2アシストを記録し、2012-13シーズンを最後に現役を引退した。

NBA選手として19年に及ぶキャリアを持つハワード氏は、現役引退後にヒートのコーチとして選手育成を任され、しばらくしてアシスタントコーチに昇格した。ヒートはハワード氏の指導力を高く評価し、コーチとしての彼のランクを毎年上げていた。彼らは、ハワード氏の最終目標がNBAのヘッドコーチだということは知っていたが、もしミシガン大から話が来たら、彼がその仕事を引き受けるであろうことは予想していたようだ。

ヒートのパット・ライリー球団社長は、ハワード氏に以下のような祝福のメッセージを贈っている。

「ジュワンとジェニン、そして彼の家族を祝福したい。彼はミシガン大のヘッドコーチに値する人物だ。ミシガン大の人々は彼を今でも尊敬している。彼は、その母校に戻るんだ。これは、彼自身にとってもミシガン大にとっても大きな一歩になるはずだ。彼は我々のためにベストを尽くしてくれた。彼の今後の成功を心から願っている」

アーカイブ

NBA Gリーグがウィンター・ショウケースの新しいフォーマットを発表
カイリー・アービングが婚約?
アイザイア・トーマスが6〜8週間の戦線離脱
NBAが、ジョー・ツァイ氏のネッツ買収を承認
ステフィン・カリーとデイミアン・リラードが東京オリンピック出場を明言
ドリュー・ホリデー「球団全体の雰囲気がガラリと変わった」
ペリカンズにディスエイブルド・プレイヤー・エクセプションが適用
R・J・バレット「ポルジンギスにポスタライズダンクを決めたい」
ヤオ・ミン、シャックについて「世界最高の選手と戦ってみたかった」
イマン・シャンパートとロケッツとの契約交渉が決裂
ニコラ・ブーチェビッチにまつわる5つの興味深いスタッツ
ウォリアーズが2019-20シーズンに着用する6つのジャージー・デザインを発表
ジェリー・コランジェロ氏「2020年のオリンピックまで悔しさを引きずりそうだ」
マイケル・ジョーダン氏がテキーラ・ビジネスに参入
馬場雄大がダラス・マーベリックスから正式オファー
NBA1シーズン目を迎えるナゲッツのブラッコ・チャンチャーが5つの質問に回答
アメリカと中国の貿易戦争がNBAファンに与える影響は?
拡大を続ける中国のNBA人気
マジックがマーケル・フルツの契約オプションを行使
ターナー社の元社長のデイビッド・レビー氏がネッツのCEOに就任
マーベリックスがダーク・ノビツキーのシルエットをコートに配置
Sports IllustratedのNBA選手ランキングでレブロン・ジェームズ以外の選手が1位に初選出
【FAの噂】ジョアキム・ノアがクリッパーズに貢献できる理由
「NBAのサーカスにはうんざり」と不満を露わにしたケビン・デュラントについてスコッティ・ピッペンが言及
NBA1年目に備える八村塁
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.