ニュース

トレードの噂:マイク・コンリーのトレード先

先日に実地されたドラフト・ロッタリーで2019年のドラフト全体2位指名権を獲得したメンフィス・グリズリーズ。これを受けて、グリズリーズのベテランポイントガードであるマイク・コンリーのトレード説が再び浮上している。

ESPNのジョナサン・ジボニー氏によると、グリズリーズはマレー州大のポイントガードであるジャ・モラントを指名することに固執しており、開催地であるシカゴの当事者にその旨を伝えていたという。モラントがグリズリーズに指名されるのは、ほぼ確実で、コンリーの後継者として将来が期待されているようだ。

グリズリーズは、ベテランのコンリーをルーキーとなるモラントのメンター要員としてロスターに残す可能性もあると噂される一方で、モラントや2年目のフォワードであるジャレン・ジャクソンJr.を中心としたロスター再建のため、コンリーをトレードするのではとも噂されている。

スポーティング・ニュースのショーン・デベニー氏によると、ユタ・ジャズとマイアミ・ヒートがコンリー獲得に興味を示しているという。

今年2月のトレード・デッドライン以前にコンリーのトレード先として名乗りを上げた幾つかのチームからオファーを受けていたが、最終的にシーズン中はチームに残すことを決断したグリズリーズ。その中で最も熱心にコンリー獲得を狙っていたのがジャズだった。

現在、コンリー獲得に最も近いと言われるジャズは、グリズリーズとのトレードの会談を再開することが期待されている。グリズリーズがモラントを指名すると、ジャズの当初のパッケージに含まれていたポイントガードのリッキー・ルビオは、グリズリーズにとって必要がなくなってしまう。しかし、サラリーを合わせるための選択肢が限られているジャズはルビオやフォワードのデリック・フェイバーズ、そして今年のドラフト全体23位指名権をグリズリーズにオファーすると予想される。

一方で、コンリーのトレード先の候補として次に注目すべきは、ポイントガードのゴラン・ドラギッチがプレーヤーオプションを行使するかの選択を待っているマイアミ・ヒートだ。プレーヤーオプションを行使する可能性が高いドラギッチや、同じく来シーズンで契約が切れるハッサン・ホワイトサイドとライアン・アンダーソンらをパッケージに含めてグリズリーズと交渉がされるとの予想。この3人はいずれも来シーズンで契約が切れるため、グリズリーズにとっては魅力となる。

アーカイブ

シェイ・ギルジャス・アレクサンダー「俺はラッセル・ウェストブルックじゃない」
キャブズのダン・ギルバート・オーナーが退院
FIBAワールドカップ出場各国が続々とロスターを決定
ラリー・バード氏「私はタトゥーを入れていない」
アメリカ代表がオーストラリア代表に勝利、ケンバ・ウォーカーが23得点
ドナルド・トランプ大統領がボブ・クージー氏に大統領自由勲章を叙勲
ジェームズ・ハーデンが昨季MVPを逃した理由とは
今日は何の日 〜カーメロ・アンソニーがアメリカ代表の1試合最多得点記録を更新〜
ウィザーズ、ダービス・バータンズ獲得は八村塁の為?
日本代表がアルゼンチン代表と対戦、八村が23点、渡邊が13点をあげるも敗戦
今日は何の日 〜ダリアス・マイルズがセルティックスと契約〜
ロケッツから延長契約のオファーを待つPJ・タッカー
ディアンジェロ・ラッセルに期待を寄せるボブ・マイヤーGM
元NBA選手がレイカーズとレブロン・ジェイムズに対し不安を露わに
NBAがプレシーズンゲームの日程を発表
アンソニー・デイビスがロサンゼルス・ドジャースの試合で始球式
タロン・ルー氏がロサンゼルス・クリッパーズのアシスタントコーチに就任!
ジェレミー・リン、中国リーグの北京ダックスへ移籍か?
クリス・ポールに関して平常心を保ち続けるオクラホマシティー・サンダー
今日は何の日 〜クリッパーズがマーク・マドセンを解雇〜
ロサンゼルス・レイカーズが複数のベテラン・センターをワークアウトへ
シャーロット・ホーネッツがクラシック・エディション・ユニフォームを発表
ドマンタス・サボニスがリトアニア代表としてFIBAワールドカップに出場へ!
アトランタ・ホークスがトラビス・シュレンク氏をバスケットボール運営部門代表兼GMに昇格
フリーエージェント情報:JJ・バレアがダラス・マーベリックスと再契約
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.