ニュース

レイカーズはマジック・ジョンソン氏の後任を探さず?

レイカーズは、マジック・ジョンソン氏の後任を探さないようだ

ロサンゼルス・レイカーズのロブ・ペリンカGM(ゼネラルマネージャー)は忙しいオフシーズンを迎えそうだ。

ESPNのラモーナ・シェルバーン記者によると、レイカーズは先日バスケットボール運営部門の社長を退任したマジック・ジョンソン氏の後任を探さないようだ。シャルバーン記者は以下のようにリポートしている。

「レイカーズは、マジック・ジョンソン氏の後任となるバスケットボール運営部門社長を雇わないことを決めた。ペリンカGMは、自身の職務を継続することをチームとジョンソン氏に既に報告済みだ」

現地4月9日にジョンソン氏が突然の退任を発表して以降、レイカーズのオーナーのジーニー・バス氏は、ジョンソン氏に代わって自分にアドバイスを与えてくれる人物を探していた。しかし彼女は、バスケットボールに関する最高決定権をペリンカGMに与えることを決めたようだ。

かつてコービー・ブライアントのエージェントをしていたペリンカGMは、2017年にジョンソン氏と共にレイカーズのフロント入りをした。その時、彼ら2人はチーム・エグゼクティブとしての経験を全く持っていなかったが、彼らの情熱がバス氏の心を動かした。

ジーニー・バス氏は、当時レイカーズのエグゼクティブをしていた兄のジムとミッチ・カプチャックGMの2人を、チームが衰退するまで雇い続けたことを今でも後悔しているそうだ。

アーカイブ

NBA Gリーグがウィンター・ショウケースの新しいフォーマットを発表
カイリー・アービングが婚約?
アイザイア・トーマスが6〜8週間の戦線離脱
NBAが、ジョー・ツァイ氏のネッツ買収を承認
ステフィン・カリーとデイミアン・リラードが東京オリンピック出場を明言
ドリュー・ホリデー「球団全体の雰囲気がガラリと変わった」
ペリカンズにディスエイブルド・プレイヤー・エクセプションが適用
R・J・バレット「ポルジンギスにポスタライズダンクを決めたい」
ヤオ・ミン、シャックについて「世界最高の選手と戦ってみたかった」
イマン・シャンパートとロケッツとの契約交渉が決裂
ニコラ・ブーチェビッチにまつわる5つの興味深いスタッツ
ウォリアーズが2019-20シーズンに着用する6つのジャージー・デザインを発表
ジェリー・コランジェロ氏「2020年のオリンピックまで悔しさを引きずりそうだ」
マイケル・ジョーダン氏がテキーラ・ビジネスに参入
馬場雄大がダラス・マーベリックスから正式オファー
NBA1シーズン目を迎えるナゲッツのブラッコ・チャンチャーが5つの質問に回答
アメリカと中国の貿易戦争がNBAファンに与える影響は?
拡大を続ける中国のNBA人気
マジックがマーケル・フルツの契約オプションを行使
ターナー社の元社長のデイビッド・レビー氏がネッツのCEOに就任
マーベリックスがダーク・ノビツキーのシルエットをコートに配置
Sports IllustratedのNBA選手ランキングでレブロン・ジェームズ以外の選手が1位に初選出
【FAの噂】ジョアキム・ノアがクリッパーズに貢献できる理由
「NBAのサーカスにはうんざり」と不満を露わにしたケビン・デュラントについてスコッティ・ピッペンが言及
NBA1年目に備える八村塁
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.