ニュース

クリスタン・トンプソンにコールされたフレグラント2がフレグラント1に『減刑』された

NBAファイナル第1戦でキャバリアーズのトンプソンにコールされたフレグラント2がフレグラント1に変更されたが、もみ合いを引き起こした行為については罰金2万5000ドルが科せられた

現地5月31日にオラクル・アリーナで行われたNBAファイナル第1戦の試合終盤に起こったもみ合いで、ゴールデンステイト・ウォリアーズのドレイモンド・グリーンの顔にボールを押し付けたクリーブランド・キャバリアーズのトリスタン・トンプソンに2万5000ドル(約275万円)の罰金が科せられた。

このもみ合いが起こったのは、既に試合の大勢が決したオーバータイムの残り時間2.6秒のことだった。試合は、ウォリアーズが124対114でキャバリアーズに勝利している。

フレグラント2とは、非常に危険な行為に対してコールされるテクニカル・ファール・コールのことで、このファールをコールされた選手は1発で退場になる。この試合のケースでは、ウォリアーズのショーン・リビングストンのジャンプシュートをブロックしようとしたトンプソンに対してこのファールがコールされた。しかし、試合後のリーグ事務局によるレビューの結果、今回のケースはフレグラント1(フレグラント2よりも軽いファール)が妥当と判断され、フレグラント2からフレグラント1に『減刑』されることとなった。このファールは、トンプソンとグリーンのもみ合いを引き起こす直接の原因だった。

アーカイブ

来季ブレイクしそうな若手:ドノバン・ミッチェル編
スーパースター・コンビ【TOP10】:第6位
カール・アンソニー・タウンズが長期的なウルブズ残留の意向を明言
依然としてアンドレ・イグダーラ獲得を狙うレイカーズ
今日は何の日 〜ダーク・ノビツキーがダラス・マーベリックスと契約延長〜
サディアス・ヤングがアメリカ代表チームのトレーニングキャンプに参加へ
レイカーズはカワイ・レナードに騙されたと感じている?
ティム・ダンカン氏がサンアントニオ・スパーズのアシスタントコーチに就任!!!
NBA選手が続々とFIBAワールドカップへの出場を辞退!!
ワシントン・ウィザーズがブラッドリー・ビールに巨額の延長契約を提示へ!
スーパースター・コンビ【TOP10】:第7位
FA選手を巡るニックスとスパーズの因縁
来季ブレイクしそうな若手:ブランドン・イングラム編
アンソニー・デイビスの発言で暗雲に包まれるレイカーズ
今日は何の日 〜バーバートンでアルヴィン・ロバートソンが生まれる〜
フリーエージェント情報:ロサンゼルス・レイカーズがコスタス・アデトクンボを獲得
フリーエージェント情報:カイル・コーバーがミルウォーキー・バックスとの1年契約に合意
ジェームズ・ハーデンが今年のFIBAワールドカップを欠場へ
トミー・シェパード氏がワシントン・ウィザーズの正式なGMに昇格
ジョエル・エンビードらがBWBアフリカ2019に参加
フリーエージェント情報:ジャスティン・ホリデーがインディアナ・ペイサーズと1年契約
元WNBAのリンゼイ・ハーディング氏がサクラメント・キングスのアシスタント・コーチに就任!
フリーエージェント情報:ヒューストン・ロケッツがタイソン・チャンドラーと正式契約
スーパースター・コンビ【TOP10】:第8位
来期ブレイクしそうな若手:ラウリ・マルカネン編
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.