ニュース

カリー家の兄弟対決、果たして二人の両親はどちらを応援するのか?

ポートランド・トレイルブレーザーズとデンバー・ナゲッツのシリーズ第7戦、17点差からC・J・マッカラムの大活躍で逆転し、見事ナゲッツを下したトレイルブレーザーズが西カンファレンスのファイナルズ進出を果たした。

ゴールデンステイト・ウォリアーズとポートランド・トレイルブレーザーズとで迎える事となった西カンファレンスファイナルズは、ウォリアーズのスプラッシュブラザーズことステフィン・カーリーとクレイ・トンプソンのコンビ対、トレイルブレーザーズのデーミアン・リラードとC・J・マッカラムのコンビの対決との見方が世間一般だろう。

しかし、忘れてはならないのがトレイルブレーザーズにはカリーの実弟であるセス・カリーも在籍しているという事だ。スターティングメンバーで活躍するリラードのサブプレーヤーとして、しっかりと仕事をこなすセスは今シーズン、平均7.9ポイント、1.6リバウンド、0.9アシストを記録している。また、今シーズンの3ポイント成功率に関しては45%と、その記録は兄のステフェンよりも高い。

実の兄弟が同じカンファレンスファイナルズで対戦するのは、今回のカリー兄弟が史上初となっており、世間では大きな話題となっている。

また、カリーの両親にとっても、自分の子供たちが対戦する西カンファレンスのファイナルズがNBA史上に新たな歴史を残す事とあって、さぞかし楽しみにしていることだろう。そして、世間が最も注目しているのは、カリー兄弟の両親がどちらを応援するかというところだ。

ESPN所属のスポーツ記者であるレイチェル・ニコルズ氏によると、元NBA選手でカーリー兄弟の父親のデル氏と母親のソニア氏は、コイントスでどちらを応援するかを決めるとニコルズ氏に伝えている。カリー兄弟の両親にとって、このイベントは楽しみな反面、心境も複雑であるに違いない。

また、ヒューストン・ロケッツとのプレーオフシリーズ序盤にステフィンが不調に陥っていた時に、ウォーリアーズのコーチ陣は彼の母親にアドバイスを求めていたという。もしかすると今回のカンファレスファイナルズでは、母親のソニア氏が両チームのコンサルタントとしてアドバイスをする姿が見られるかもしれない。

アーカイブ

シェイ・ギルジャス・アレクサンダー「俺はラッセル・ウェストブルックじゃない」
キャブズのダン・ギルバート・オーナーが退院
FIBAワールドカップ出場各国が続々とロスターを決定
ラリー・バード氏「私はタトゥーを入れていない」
アメリカ代表がオーストラリア代表に勝利、ケンバ・ウォーカーが23得点
ドナルド・トランプ大統領がボブ・クージー氏に大統領自由勲章を叙勲
ジェームズ・ハーデンが昨季MVPを逃した理由とは
今日は何の日 〜カーメロ・アンソニーがアメリカ代表の1試合最多得点記録を更新〜
ウィザーズ、ダービス・バータンズ獲得は八村塁の為?
日本代表がアルゼンチン代表と対戦、八村が23点、渡邊が13点をあげるも敗戦
今日は何の日 〜ダリアス・マイルズがセルティックスと契約〜
ロケッツから延長契約のオファーを待つPJ・タッカー
ディアンジェロ・ラッセルに期待を寄せるボブ・マイヤーGM
元NBA選手がレイカーズとレブロン・ジェイムズに対し不安を露わに
NBAがプレシーズンゲームの日程を発表
アンソニー・デイビスがロサンゼルス・ドジャースの試合で始球式
タロン・ルー氏がロサンゼルス・クリッパーズのアシスタントコーチに就任!
ジェレミー・リン、中国リーグの北京ダックスへ移籍か?
クリス・ポールに関して平常心を保ち続けるオクラホマシティー・サンダー
今日は何の日 〜クリッパーズがマーク・マドセンを解雇〜
ロサンゼルス・レイカーズが複数のベテラン・センターをワークアウトへ
シャーロット・ホーネッツがクラシック・エディション・ユニフォームを発表
ドマンタス・サボニスがリトアニア代表としてFIBAワールドカップに出場へ!
アトランタ・ホークスがトラビス・シュレンク氏をバスケットボール運営部門代表兼GMに昇格
フリーエージェント情報:JJ・バレアがダラス・マーベリックスと再契約
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.