ニュース

ケビン・ラブが、チームメイトから仮病の疑いをかけられる

ケビン・ラブが、キャバリアーズのチームメイト数名から仮病の疑いをかけられたことがわかった。

ここ最近のクリーブランド・キャバリアーズは踏んだり蹴ったりだ。その際たる例が、148点もの大量失点を許した先日の対オクラホマシティー・サンダー戦だ。彼らはここ14試合を4勝10敗と大きく負け越しているが、これは同時期におけるリーグワースト3位タイの成績だ。


イーストの3位に転落したキャバリアーズは目に見えて酷い状況にあると言えるが、舞台裏のロッカールーム内でも多くの問題が噴出している。既に数名が解雇され、今やヘッドコーチのタロン・ルーの首も危うい状況だ。

中でも、ケビン・ラブの問題は簡単には見過ごされなかった。ESPNのエイドリアン・ウォジナロウスキー記者によると、キャバリアーズが月曜日のチーム練習前に熱のこもったミーティングをした際、数名の選手が、ラブが仮病を使って土曜日の試合と日曜日の練習を休んだのではないかと問いただしたというのだ。

ラブは土曜日の試合に3分間しか出場せず、フィールドゴールも0/2と全く良いところが無かった。4度のオールスター出場経験を持つラブは、月曜日のチーム練習後の囲み取材に応じ、目まいが原因で土曜日の試合を途中で切り上げたと説明した。また、既に症状が回復に向かっているため、現地1月23日のサンアントニオ・スパーズ戦には出場する方向だと話した。

キャバリアーズは、昨シーズンまで主力の1人だったカイリー・アービングをボストン・セルティックスにトレードしたが、その穴を埋めてくれるものとして今シーズンのラブの成長に並々ならぬ期待を寄せていた。しかし蓋を開けてみると、ラブの貢献度は昨シーズンと比べてごく僅かしか改善されていない。

ラブが自身の病欠が正当だったことをチームメイトに説明したため、この件は一旦の終息を迎えた。しかし、チーム内の火種は依然としてくすぶり続けていると、ウォジナロウスキー記者はリポートしている。

アーカイブ

スティーブ・カーHCに罰金処分
マーキーフ・モリスがサンダーとの契約に基本合意!!
ジェームズ・ハーデンが31試合連続で30得点越えを達成!!
クリント・カペラはオールスター休暇後に復帰か?!
NBAとプーマが複数年のパートナーシップを発表
エネス・カンターがブレイザーズとの契約に基本合意
ラプターズのフレッド・バンブリートが左親指を手術へ
ジョエル・エンビードに罰金処分
ラプターズがベテラン・ガードのジェレミー・リンと正式に契約
アイザイア・トーマスが遂に復帰か?!
モントレズ・ハレルに罰金処分
ジェームズ・ハーデンが30試合連続で30得点越え!!
ラッセル・ウェストブルックとポール・ジョージが揃ってトリプルダブルを達成!!
ジョン・ウォールの手術が無事成功!!
NBAがレイカーズのタンパリング疑惑に関する声明を発表
ボーヤン・ボグダノビッチとポール・ジョージが週間MVPを受賞!!
ラプターズがジェレミー・リンを獲得か?!
ジョシュ・ハートが右膝の治療のため戦線離脱
ペイサーズがウェスリー・マシューズと契約!!
カイリー・アービングが右膝を捻挫
マーカス・モリスがチームの状況を危惧
ピストンズがフリーエージェントのウェイン・エリントンと契約
サンダーがアレックス・アブリネスを解雇
クリッパーズがマイケル・ビーズリーを解雇
チャンドラー・パーソンズがオールスター休暇後にチームに合流へ
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.