ニュース

レブロン・ジェームスはトレードされてしまうのか?

クリーブランド・キャバリアーズの元ヘッドコーチであるティロン・ルー氏とロサンゼルス・レイカーズの交渉が決裂した為、レイカーズの次期ヘッドコーチ探しは振り出しに戻ってしまった。

この決裂を切っ掛けに、レイカーズの経営陣と同チームのスター選手であるレブロン・ジェームスとの間に摩擦が生じてしまったと噂されている。また、レイカーズのオーナーのジーニー・バス氏は、彼女の周りの人間からレブロンをトレードする様に促されていると米国メディアで報道されている。

ESPNのステフェン・A・スミス氏はSportsCenterで、レブロンのトレードの可能性について以下の通り報じた。

「ロサンゼルスで一体何が起きているのかは分からない。しかし、今のレイカーズは何が起きてもおかしくない状況だ。バス氏の周りの人間は、彼女にレブロンをトレードする様に促しており、レブロンの契約にはトレード拒否権が含まれていない。おまけにレブロンが欲していたヘッドコーチも獲得していない。」

昨夏、レイカーズと4年契約を結んだレブロンの初シーズンは、目も当てられない結果となってしまった。シーズン中のアンソニー・デイビス獲得を狙ったニューオーリンズ・ペリカンズとのトレードは失敗に終わり、トレードのパッケージに含まれていたレイカーズの若手選手とレブロンや経営陣の関係は険悪化。シーズン当初から不調が続いていたチームの纏まりは一段と悪くなり、レイカーズはプレーオフ進出を逃してシーズンを終えている。尚、レブロンがプレーオフを逃したのは、2005年以来、今回が初となった。

また、レイカーズの負のスパイラルはシーズン終了後も続いていた。レイカーズ運営部門代表のマジック・ジョンソン氏の突然の辞任。加えて、次期ヘッドコーチ候補であったルー氏とレイカーズとの交渉の決裂など、今のレイカーズはまるでドミノ倒し状態だ。

度重なる経営面の問題から、レイカーズ経営陣とレブロンの関係が悪化していると噂されているが、その中でも特に、レブロンが熱望していたルー氏のヘッドコーチ就任が流れてしまった事が大きな原因となったのではないかと報道されている。

アーカイブ

いよいよ明日!果たして八村はどこのチームに?NBAドラフト2019!
マイク・コンリーがジャズへ!!!
クリス・ミドルトンがオプトアウト!
NBAドラフト直前!最新のモックドラフトをチェック!
今日は何の日 〜シカゴ・ブルズがスリーピート達成〜
アル・ホーフォードはセルティックスを去るのか?!
アントニオ・ラング氏がキャバリアーズのアシスタントコーチに就任!
マサイ・ウジリ氏に殴られたと主張している保安官代理が脳震盪に
ペリカンズがアルビン・ジェントリーHCと契約延長
注目が集まるカワイ・レナードの決断
ハリソン・バーンズがオプトアウトか?!
アル・ホーフォードがオプトアウトしてセルティックスと再び契約か?
FAの噂:パトリック・ビバリーが複数球団と交渉予定
ボール家の三男がオーストラリアのチームと契約!!
ロンデイ・ホリス・ジェファーソンが完全フリーエージェントに!
クリス・ポールはロケッツを出たがっている?!
カレッジ情報 〜AACのパワーランキングでメンフィス大学が1位に〜
今日は何の日 〜シャックがMVPをコンプリート〜
ルーキー・ウォッチ 〜コビー・ホワイト、亡き父へ綴った思い〜
ペリカンズはさらなる大型トレードを検討中?
ラメロ・ボール、来シーズンはオーストラリアでプレー
今日は何の日 〜レイ・アレンがファイナル史に残るショットを決める〜
レイカーズの次なるターゲットはケンバ・ウォーカー
ラプターズの優勝パレードの会場で発砲事件
ラプターズがトロントで優勝パレード!!
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.