ニュース

ウェストブルックが今シーズン20回目のトリプルダブルを達成!!サンダーが4位に浮上!!

ウェストブルックの今シーズン20回目のトリプルダブルの大活躍により、サンダーがキングスに勝利した

現地3月12日のオクラホマシティー・サンダー対サクラメント・キングスの試合は、今シーズン20回目のトリプルダブル(17得点10リバウンド11アシスト)でチームを牽引したラッセル・ウェストブルックの活躍により、サンダーが勝利をおさめた。ウェストブルックにとって、これがプロ通算99回目のトリプルダブルである。

サンダーのポール・ジョージとカーメロ・アンソニーもそれぞれ21得点した。この勝利により、サンダーはウェスタン・カンファレンスの4位に浮上した。

サンダーのセンター、スティーブン・アダムスは、第3Q(クォーター)に左股関節を捻挫してロッカールームに戻り、以降は試合に戻らなかった。彼は2日前の対サンアントニオ・スパーズ戦の第3Qに左足首を捻挫し、その試合も途中欠場していた。

キングスでは、ボグダン・ボグダノビッチが19得点、ギャレット・テンプルとジャスティン・ジャクソンがそれぞれ15得点した。

サンダーは、ジョージの14得点とアンソニーの13得点の活躍もあって前半を46対40とリードして折り返した。しかし、第3Q最後のプレイでキングスのテンプルがティップイン・ショットを決め、最終クォーターを前にキングスが79対78とリードを奪った。

第4Qに入り、ウェストブルックがコートに戻るまでに、サンダーは88対85とリードを奪い返していた。ウェストブルックは、ジェラミ・グラントのレイアップ・ショットを演出したパスで10アシスト目を記録し、試合時間残り3分以上を残した場面で10本目のリバウンドを奪い、早々にトリプルダブルを達成した。残り3分を切ったところで、ウェストブルックのロブ・パスをグラントがアリウープ・ダンクで叩き込み、サンダーのリードは102対92にまで広がった。

残り23秒にボグダノビッチがフリースローを2本決め、キングスは104対101の3点差にまで詰め寄ったが、直後の残り17秒にブリュワーがフリースロー2本をしっかり決め、勝負アリとなった。

アーカイブ

インディアナ州の博物館がラリー・バードの偉業を展示
ブランドン・イングラム、レイジョン・ロンド、クリス・ポールらに出場停止処分!!
ブルズがシャキール・ハリソンと契約
ウィル・バートンが右大腿部を負傷
ベン・シモンズが背中を負傷
ケビン・ノックスが左足首を捻挫
ジャマイカル・グリーンが顎を骨折
カイル・ラウリー「デマー・デローザンは今でも親友」
元WNBAのチェイスティー・メルビンがGリーグのコーチに就任
ドワイト・ハワードが移籍初戦を欠場
サンダーガールズ 平田恵衣「輝ける場所で挑戦すること」BASKETBALL DINER
NBA Gリーグが新たな契約形態を発表
ピストンズが故アレサ・フランクリンさんの国歌斉唱を上映
ペリカンズがガードのティム・フレイジャーと契約!
ナゲッツがマイク・マローンHCと延長契約を締結
サンズが正式にジャマール・クロフォードと契約!!
ウォリアーズが開幕戦に勝利!!
今シーズンの開幕戦はセルティックスが勝利!!
デマーレ・キャロルが右足首を手術
ブルズがZenni Opticalとジャージー・スポンサー契約を締結!!
レイカーズが若手4選手の契約オプションを行使!!
WNBA選手のクリスティ・トリバーがウィザーズのアシスタントコーチに!!
42ヶ国から108人の外国籍選手が開幕ロスター入り!!
ラリー・ナンスJr.がキャバリアーズと4年の延長契約を締結!!
デビン・ブッカーは開幕戦から出場の見込み!!
  • デイリーハイライト
  • ウィークリーハイライト

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.