ニュース

ウェストブルックが今シーズン20回目のトリプルダブルを達成!!サンダーが4位に浮上!!

ウェストブルックの今シーズン20回目のトリプルダブルの大活躍により、サンダーがキングスに勝利した

現地3月12日のオクラホマシティー・サンダー対サクラメント・キングスの試合は、今シーズン20回目のトリプルダブル(17得点10リバウンド11アシスト)でチームを牽引したラッセル・ウェストブルックの活躍により、サンダーが勝利をおさめた。ウェストブルックにとって、これがプロ通算99回目のトリプルダブルである。

サンダーのポール・ジョージとカーメロ・アンソニーもそれぞれ21得点した。この勝利により、サンダーはウェスタン・カンファレンスの4位に浮上した。

サンダーのセンター、スティーブン・アダムスは、第3Q(クォーター)に左股関節を捻挫してロッカールームに戻り、以降は試合に戻らなかった。彼は2日前の対サンアントニオ・スパーズ戦の第3Qに左足首を捻挫し、その試合も途中欠場していた。

キングスでは、ボグダン・ボグダノビッチが19得点、ギャレット・テンプルとジャスティン・ジャクソンがそれぞれ15得点した。

サンダーは、ジョージの14得点とアンソニーの13得点の活躍もあって前半を46対40とリードして折り返した。しかし、第3Q最後のプレイでキングスのテンプルがティップイン・ショットを決め、最終クォーターを前にキングスが79対78とリードを奪った。

第4Qに入り、ウェストブルックがコートに戻るまでに、サンダーは88対85とリードを奪い返していた。ウェストブルックは、ジェラミ・グラントのレイアップ・ショットを演出したパスで10アシスト目を記録し、試合時間残り3分以上を残した場面で10本目のリバウンドを奪い、早々にトリプルダブルを達成した。残り3分を切ったところで、ウェストブルックのロブ・パスをグラントがアリウープ・ダンクで叩き込み、サンダーのリードは102対92にまで広がった。

残り23秒にボグダノビッチがフリースローを2本決め、キングスは104対101の3点差にまで詰め寄ったが、直後の残り17秒にブリュワーがフリースロー2本をしっかり決め、勝負アリとなった。

アーカイブ

カール・アンソニー・タウンズが長期的なウルブズ残留の意向を明言
依然としてアンドレ・イグダーラ獲得を狙うレイカーズ
今日は何の日 〜ダーク・ノビツキーがダラス・マーベリックスと契約延長〜
サディアス・ヤングがアメリカ代表チームのトレーニングキャンプに参加へ
レイカーズはカワイ・レナードに騙されたと感じている?
ティム・ダンカン氏がサンアントニオ・スパーズのアシスタントコーチに就任!!!
NBA選手が続々とFIBAワールドカップへの出場を辞退!!
ワシントン・ウィザーズがブラッドリー・ビールに巨額の延長契約を提示へ!
スーパースター・コンビ【TOP10】:第7位
FA選手を巡るニックスとスパーズの因縁
来季ブレイクしそうな若手:ブランドン・イングラム編
アンソニー・デイビスの発言で暗雲に包まれるレイカーズ
今日は何の日 〜バーバートンでアルヴィン・ロバートソンが生まれる〜
フリーエージェント情報:ロサンゼルス・レイカーズがコスタス・アデトクンボを獲得
フリーエージェント情報:カイル・コーバーがミルウォーキー・バックスとの1年契約に合意
ジェームズ・ハーデンが今年のFIBAワールドカップを欠場へ
トミー・シェパード氏がワシントン・ウィザーズの正式なGMに昇格
ジョエル・エンビードらがBWBアフリカ2019に参加
フリーエージェント情報:ジャスティン・ホリデーがインディアナ・ペイサーズと1年契約
元WNBAのリンゼイ・ハーディング氏がサクラメント・キングスのアシスタント・コーチに就任!
フリーエージェント情報:ヒューストン・ロケッツがタイソン・チャンドラーと正式契約
スーパースター・コンビ【TOP10】:第8位
来期ブレイクしそうな若手:ラウリ・マルカネン編
今日は何の日 〜ソロモン・ヒルがペリカンズと契約〜
ジェームズ・ハーデンがサッカーチームのマイノリティ・オーナーに!
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.