ニュース

ステフィン・カリーは五輪選手ケイティ・レデッキーのオファーを受けるか?

ステフィン・カリーの YouTube 番組「5Minutes from Home」の最新エピソードにおいて、視聴者の見えないところでゲストの五輪競泳選手ケイティ・レデッキーとのあいだで興味深い会話が交わされていたようだ。

同回はカリーとレデッキーが親父ギャグを言い合ったり、NBA アリーナで提供されるポップコーンの 1 位と最下位を発表などして盛り上がったが、収録中にレデッキーはカリーに東京五輪でプレイするよう説得していたとワシントンポスト誌に明かした。

「東京五輪を意識しているか彼に聞いたの」と放送の裏側を同誌に語ったレデッキーは、「彼は一度も参加したことのない五輪出場に意欲を見せていたわ。彼ならきっと素晴らしいオリンピアンになる」と明かした。

「彼が参加するよう、私も後押ししておきました」

カリーは 2016 年リオ五輪への参加が期待されていたが、同年 73 勝のシーズン記録を達成し、NBA 二連覇を目指すチームにおいて、長引いた怪我の影響で優勝を逃したことなどを理由に辞退している。 

同回ではカリーとレデッキーに加え、カリーモデルのアンダーアーマー社製バスケットシューズをガールズサイズでも販売するキッカケをつくった 9 歳のライリー・モリソンさんの三人が試合後にドライブをし、軽食を楽しむ様子が放送された。

レデッキーはカリーとモリソンさんにチーム USA の水泳帽をプレゼントし、自身のスタンフォード大学での練習見学にカリーを誘った。番組は和やかな雰囲気で進み、お互いに持ち寄った親父ギャグを披露したり、カリーお気に入りのポップコーンなどの話で視聴者を楽しませた。

ポップコーン通として知られるカリーをうならせたポップコーンはブルックリンのもので、続いてマイアミとダラスも名前が挙がった。一方最下位に選ばれたのは?

「最下位は、LA だね。なぜかわからないけど、リーグでは一番おいしくないと言わざるを得ないよ。もっとおいしくできるはずだ」とカリーは語った。

カリーの東京五輪出場はまだ未定だが、ファンの間では期待が高まっている。

アーカイブ

アル・ホーフォードは76ersの救世主となれるか
アメリカ代表がFIBAランク1位をキープ
エレナ・デレドンがWNBAのシーズンMVPを受賞
ケビン・デュラントがネッツのユニフォーム姿を初披露
NBAがデマーカス・カズンズのディスエイブルド・プレイヤー・エクセプションを承認
ダラス・マーベリックスが馬場雄大との契約を正式発表
ピストンズがジョー・ジョンソンと契約
ヤニス・アデトクンボのウォリアーズ移籍説をバックスが否定
NBA Gリーグがウィンター・ショウケースの新しいフォーマットを発表
カイリー・アービングが婚約?
アイザイア・トーマスが6〜8週間の戦線離脱
NBAが、ジョー・ツァイ氏のネッツ買収を承認
ステフィン・カリーとデイミアン・リラードが東京オリンピック出場を明言
ドリュー・ホリデー「球団全体の雰囲気がガラリと変わった」
ペリカンズにディスエイブルド・プレイヤー・エクセプションが適用
R・J・バレット「ポルジンギスにポスタライズダンクを決めたい」
ヤオ・ミン、シャックについて「世界最高の選手と戦ってみたかった」
イマン・シャンパートとロケッツとの契約交渉が決裂
ニコラ・ブーチェビッチにまつわる5つの興味深いスタッツ
ウォリアーズが2019-20シーズンに着用する6つのジャージー・デザインを発表
ジェリー・コランジェロ氏「2020年のオリンピックまで悔しさを引きずりそうだ」
マイケル・ジョーダン氏がテキーラ・ビジネスに参入
馬場雄大がダラス・マーベリックスから正式オファー
NBA1シーズン目を迎えるナゲッツのブラッコ・チャンチャーが5つの質問に回答
アメリカと中国の貿易戦争がNBAファンに与える影響は?
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.