ニュース

レブロン・ジェームズ デュラント、アービング、レナードに今オフの移籍に向け猛烈アプローチ

レブロン・ジェームズがカイリー・アービング、カワイ・レナード、ケビン・デュラントのロサンゼルス・レイカーズ移籍に全力アピール

今オフ、レイカーズはあらゆる手を使って大型フリーエージェントの獲得に乗り出すようだ。今シーズンはデュラント、アービング、レナードを筆頭に、多くのオールスター級選手たちが契約満了を迎える。

しかし、そんなスーパースターたちの移籍先広報の中にレイカーズは入っていないと複数のレポートが伝えている。

そんな中、ESPNのスティーブン A. スミスはジェームズにケビン・デュラントのレイカーズ移籍を説得するよう呼びかけている。同氏はESPNのトーク番組First Takeにおいて「私がレブロンの立場で、クレイ(トンプソン)、カワイ(レナード)、ケンバ(ウォーカー)、カイリー(アービング)らの中から一人選ぶとしたら、KD(ケビン・デュラント)を選ぶだろう」

「理由は挙げればいくらでもある。第一にケビン・デュラントのペリメーターシューターとしての能力はオフェンス面で大きな武器となる。またこれはプレイメーカーとしてのレブロンの能力と相乗効果を生むことだろう」

「ふたつめの理由として、彼の運動量、運動神経、そしてディフェンスにおける献身性もチームをワンランク上に押し上げるだろう。ここまでが競技の観点からみた理由だ」

「それほかに、レブロン個人としての理由がある。このままいくとケビン・デュラントはチャンピオンシップの数でレブロンに追いつくだろう。レブロンの立場からすれば、それだけは避けたいはずだ。」

「それだけでなく、デュラントがクリッパーズに行くことだけは避けたいと思っているだろう。彼がクリッパーズに移籍し、そこで仮にカワイ・レナードとチームメイトになったら、レイカーズはレブロン時代にチャンピオンシップを勝ち取れないどころか、レブロンのキャリアを語るうえで話題にもあがらないだろう」

「このように、レブロンがデュラントを説得する理由はいくらでもある。」

「ただ恐らくそんなことは起きないだろう。KD はそんなことをする人間ではない。ただもし私がレブロンの立場にあって、欲しいものをひとつ挙げるとすれば、ズバリそれだろう。」

アーカイブ

アトランタ・ホークスがトラビス・シュレンク氏をバスケットボール運営部門代表兼GMに昇格
フリーエージェント情報:JJ・バレアがダラス・マーベリックスと再契約
FIBAが、FIBAワールドカップ2019・ファーストラウンドの全日程を発表
ステフィン・カリーがハワード大のゴルフ・チーム設立を援助
デイビッド・ブラット氏が多発性硬化症に
ドノバン・ミッチェルがスター選手の知識を吸収中!!
【レイカーズの噂】デマーカス・カズンズの代わりはドワイト・ハワード?
今日は何の日 〜キャバリアーズがアンソニー・ベネットと契約〜
アーロン・ベインズがジェイソン・テイタムとジェイレン・ブラウンを大絶賛
ケンバ・ウォーカーの加入はセルティクスをどう変える?
Bleacher Reportの記者が今度はアンドリュー・ウィギンズのトレードを提案
フルカン・コルクマズが国際試合で活躍中!
ディアーロン・フォックスがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
アメリカ代表が親善試合でスペイン代表に勝利
サンアントニオ・スパーズがトニー・パーカーの背番号9番を永久欠番に
PJ・タッカーがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
今日は何の日 〜リッキー・ピアースが生まれる〜
今日は何の日 〜ラリー・バードが引退を発表〜
今日は何の日 〜エディ・グリフィンが交通事故で亡くなる〜
カーメロ・アンソニーにネッツ移籍の可能性が浮上
ウェス・ウィルコックス元GMが新シーズンにトレードされそうな選手を予想
今日は何の日 〜ボビー・ジョーンズがシクサーズに移籍〜
ドノバン・ミッチェル「アメリカのためにプレイする」
フリーエージェント情報:パトリック・パターソンがロサンゼルス・クリッパーズと契約
フリーエージェント情報:ヨナス・ジェレブコがロシアのチームと契約
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.