ニュース

コービー・ブライアントの短編アニメが2018年のアカデミー賞にノミネート

コービー・ブライアントのポエムを映像化した短編アニメが2018年のアカデミー賞にノミネートした

コービー・ブライアントは、自身の背番号8番と24番がロサンゼルス・レイカーズの永久欠番になることを祝う盛大なセレモニーを見届け、2017年を締めくくった。そして2018年の始まりに、彼は現役引退後のキャリアで早くも新たな栄誉を手にするかもしれない。それはアカデミー賞だ。

ブライアントのアニメーションフィルム『Dear Basketball』が、今年のアカデミー賞の短編アニメ部門にノミネートされた。この作品は、2015年にブライアントが『The Players Tribune』のサイト上で自身の引退を発表した際に綴ったポエム『Dear Basketball』を元に、ディズニーのアニメーターであるグレン・キーンが映像化し、脚本はジョン・ウィリアムスが担当した。

作品の中で、ブライアントは自身のポエムを読み上げ、その朗読に合わせて、コービーが愛して止まないバスケットボールに別れを告げる様子がアニメーションで表現された。

自分の作品がアカデミー賞の候補になったことを知ると、すぐにブライアントはツイッターでこう反応した。

「何だって??こんなの想像の域を超えているよ。名誉あるアカデミー賞が『Dear Basketball』のことをノミネートに値する作品だと認めてくれたことに大きな意味がある。私のポエムをこんなに高いレベルに引き上げてくれたグレン・キーンとジョン・ウィリアムスの才能に感謝している。このチームの一員になれてとても光栄だ。」

キーンはウォルト・ディズニーで経験を積んだ38歳のベテラン・アニメ監督だ。彼は、『リトルマーメイド』、『ポカホンタス』、『アラジン』、『美女と野獣』、『ターザン』、『ラプンツェル』といった数多くのディズニー作品を手がけた後、2012年にディズニーを退社してグレン・キーン・プロダクションを設立した。

今年のアカデミー賞は、現地3月5日に発表される。

アーカイブ

いよいよ明日!果たして八村はどこのチームに?NBAドラフト2019!
マイク・コンリーがジャズへ!!!
クリス・ミドルトンがオプトアウト!
NBAドラフト直前!最新のモックドラフトをチェック!
今日は何の日 〜シカゴ・ブルズがスリーピート達成〜
アル・ホーフォードはセルティックスを去るのか?!
アントニオ・ラング氏がキャバリアーズのアシスタントコーチに就任!
マサイ・ウジリ氏に殴られたと主張している保安官代理が脳震盪に
ペリカンズがアルビン・ジェントリーHCと契約延長
注目が集まるカワイ・レナードの決断
ハリソン・バーンズがオプトアウトか?!
アル・ホーフォードがオプトアウトしてセルティックスと再び契約か?
FAの噂:パトリック・ビバリーが複数球団と交渉予定
ボール家の三男がオーストラリアのチームと契約!!
ロンデイ・ホリス・ジェファーソンが完全フリーエージェントに!
クリス・ポールはロケッツを出たがっている?!
カレッジ情報 〜AACのパワーランキングでメンフィス大学が1位に〜
今日は何の日 〜シャックがMVPをコンプリート〜
ルーキー・ウォッチ 〜コビー・ホワイト、亡き父へ綴った思い〜
ペリカンズはさらなる大型トレードを検討中?
ラメロ・ボール、来シーズンはオーストラリアでプレー
今日は何の日 〜レイ・アレンがファイナル史に残るショットを決める〜
レイカーズの次なるターゲットはケンバ・ウォーカー
ラプターズの優勝パレードの会場で発砲事件
ラプターズがトロントで優勝パレード!!
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.