ニュース

アンソニー・デイビスはペリカンズに残るのか?

ペリカンズのバスケットボール運営部門最高責任者に就任したデイビッド・グリフィン氏が、アンソニー・デイビスの今後について語った

ニューオリンズ・ペリカンズのバスケットボール運営部門最高責任者に就任したデイビッド・グリフィン氏が、アンソニー・デイビスに関する今後の展望について語った。

就任会見で、グリフィン氏は、デイビスのエージェントのリッチ・ポール氏と話し合ったことを明かした。ポール氏のエージェント会社『Klutch Sports』のクライアントであるデイビスは、おそらくチームに残ることを望むだろうと、グリフィン氏はコメントしている。

「我々はKlutch Sportsと良好な関係を長年続けている。リッチ・ポール氏と私は、アンソニーの今後について話し合った。我々は、今後のペリカンズの可能性について明るい展望を持った」

グリフィン氏は、2014年から2017年までクリーブランド・キャバリアーズのGM(ゼネラルマネージャー)を務め、2014年の夏には、フリーエージェントになったレブロン・ジェームズをチームに呼び戻すという大仕事を成し遂げている。ジェームズは、Klutch Sportsの看板選手だ。

NBA TVの取材に対し、グリフィン氏は「リッチとは頻繁に連絡を取り合っている。我々は良好な関係を長年続けている。リッチによると、アンソニーはペリカンズの今後の方向性を聞いて興奮しているそうだ。きっと、彼はこのチームに残りたいと言ってくれるはずだ。だが、我々はきちんと面と向かって話し合う必要がある。まずは今後のチームのビジョンを共有しないといけないからね。そのうえで、今後も共に進んでいくか、違う道に進むかを決めないといけない」

グリフィン氏はまだポール氏としか話をしていないが、近日中にデイビスと面会するスケジュールを立てるとのことだ。

また、グリフィン氏は、ペリカンズの仕事を引き受ける上でアルビン・ジェントリーHC(ヘッドコーチ)の存在が最も大きかったと語った。契約があと2年残っているジェントリーHCについて、グリフィン氏は「もちろん続投してもらう」とコメントしている。

今シーズンは不振にあえいだペリカンズだが、ジェントリーHCのプロフェッショナル精神は選手たちから高く評価されている。

今シーズン、自身のキャリアで最高の1年を過ごしたドリュー・ホリデーは、ジェントリーHCについて以下のようにコメントしている。

「彼は、俺たちを成長させてくれるヘッドコーチなんだ。実際、彼は俺を成長させてくれた。彼は俺に責任感を与え、俺が目標を達成したら、さらに多くを要求してくれるんだ」

アーカイブ

ラプターズの優勝パレードの会場で発砲事件
ラプターズがトロントで優勝パレード!!
NBAドラフト間近!最新のモックドラフトをチェック!
ジュリアス・ランドルがフリーエージェントに
イゴール・ココスコフ元サンズHCがキングスのACに就任
スティーブン・アダムスはニュージーランド代表に参加せず
ラメロ・ボール、オーストラリア行きを検討
ルーキー・ウォッチ 〜ガーランド、自分がベストと発言〜
今日は何の日 〜ピアースがファイナルMVPを受賞〜
FAの噂:ジミー・バトラーがオプトアウトする可能性大
ウォリアーズの黄金時代は終わってしまうのか?
レブロン・ジェームズ「これは始まりに過ぎない」
アンソニー・デイビスがレイカーズへ!!
NBAファイナル第6戦がカナダで高視聴率を記録
カワイ・レナードが2度目のファイナルMVPを受賞!
クレイ・トンプソンが左膝の前十字靭帯を断裂
クレイ・トンプソンがプレイオフの3ポイント成功数でレブロン・ジェームズ超え
クレイ・トンプソンの父、息子のウォリアーズ残留を明言
警察当局がマサイ・ウジリ氏の暴行を主張
レイカーズがアンソニー・デイビスのトレードを積極的に打診中?
カイリー・アービングがエージェント会社を変更
今日は何の日 〜ロケッツが3つの史上初を達成〜
トロント・ラプターズが球団史上初のNBAチャンピオンに!!
セルティックスのアーロン・ベインズがオプトイン
ホーネッツのマービン・ウィリアムズがオプトイン
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.