ニュース

ウォリアーズのデュラントが通算20,000得点を達成

ゴールデンステイト・ウォリアーズのケビン・デュラントがNBAキャリア11年目で通算20,000得点を達成した。

ケビン・デュラントは同世代の選手の中でも飛び抜けたスコアラーの1人だ。そのデュラントが目覚ましい得点記録に到達したことで、彼の名声は更に上の段階に登った。

NBA11年目のフォワードが、現地時間1月10日のロサンゼルス・クリッパーズ戦で通算20,000得点を達成した。この記録をこれだけ少ない試合数で達成できたのは、過去に9人しかいない。デュラントはキャリアで737試合プレイし、その間の平均得点は27.1点だった。達成時の年齢で言うと、彼より若くして20,000点に到達したのは、レブロン・ジェームズただ1人だけだ。

この記録はなかなか達成できるものではない。NBAの長い歴史を振り返っても、20,000得点に到達したのは今回のデュラントを含めても44人しかいない。そのうち、引退後に未だ名誉の殿堂入りを果たしていないのは、レイ・アレン、コービー・ブライアント、トム・チェンバース、ティム・ダンカン、ケビン・ガーネット、アントワン・ジェイミソン、ポール・ピアーズの7人だけだが、彼らもいずれ殿堂入りすることは間違いない。

デュラントの今までの経歴も素晴らしい。通算20,000得点達成の他にも、ルーキー・オブ・ザ・イヤー(2008年)、オールスターゲームMVP(2012年)、シーズンMVP(2014年)、NBAファイナルMVP(2017年)といった個人賞を受賞し、2017年にはNBA優勝を果たした。また、NBAオールスターゲームには8回出場し、オール・NBA・チームには7回選出されている。

今シーズン、デュラントは1試合平均25.9得点、7.1リバウンド、5.3アシスト、2.3ブロックを記録しており、チームもリーグ全体1位の33勝8敗で、4年連続のNBAファイナル進出を狙っている。

少ない試合数で通算20,000得点を達成した選手のランキング
499試合 ウィルト・チェンバレン
620試合 マイケル・ジョーダン
671試合 オスカー・ロバートソン
684試合 カリーム・アブドゥル・ジャバー
711試合 エルジン・ベイラー
713試合 アレン・アイバーソン
717試合 ジェリー・ウェスト
726試合 レブロン・ジェームズ
737試合 ケビン・デュラント
747試合 ジョージ・ガービン

より若い年齢で通算20,000得点を達成した選手のランキング
28歳と17日 レブロン・ジェームズ
29歳と103日 ケビン・デュラント
29歳と122日 コービー・ブライアント
29歳と134日 ウィルト・チェンバレン
29歳と326日 マイケル・ジョーダン

アーカイブ

ステフィン・カリー「月面着陸の話はただのジョーク」
ネッツがスペンサー・ディンウィディーとの契約延長に合意!!
ヨナス・バランチュナスが親指を脱臼
レイカーズはトレバー・アリーザ獲得のために若手主力選手を放出するのか?!
NBA選手やレジェンドたちがメキシコに到着!
ダーク・ノビツキーが復帰間近か?
アル・ホーフォードが膝を負傷
16チームが『アーンド・エディション・ユニフォーム』を発表
TJ・ウォレンに罰金処分
ニック・ナースHCの母親が94歳で逝去
ケビン・デュラント「3連覇したら俺たち全員の銅像が作られるだろう」
グレッグ・ポポビッチHCが通算勝利数でNBA歴代4位に浮上
カワイ・レナードが右殿部の打撲によりクリッパーズ戦を欠場
トリスタン・トンプソンが左足の負傷で2〜4週間の離脱へ
ドレイモンド・グリーンが11試合ぶりに復帰!!
サンズがフリーエージェントのエリック・モアランドと契約
ジミー・バトラーが脚の付け根を負傷!!
ブルズのチーム内に亀裂?!
ウォリアーズがスポーツ・パーソン・オブ・ザ・イヤーを受賞
カイリー・アービングが肩の怪我によりペリカンズ戦を欠場
ニック・ヤングがナゲッツと契約!!
デマーカス・カズンズがGリーグで調整へ
レイカーズがトレバー・アリーザの獲得を検討か?!
ドウェイン・ウェイドがキャリア通算1000試合目をプレー!!
ゲイリー・ハリスが3〜4週間の戦線離脱!!
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.