ニュース

クリッパーズがプレイオフ史上に残る大逆転劇で勝利!!

クリッパーズが最大31点差をひっくり返してウォリアーズに逆転勝利した

現地4月15日に行われたゴールデンステイト・ウォリアーズとのプレイオフ・ファーストラウンド第2戦で、ロサンゼルス・クリッパーズが最大31点差をひっくり返して大逆転勝利した。

第3Q(クォーター)中盤でウォリアーズに31点リードされたクリッパーズは、パトリック・ビバリー、ルー・ウィリアムズ、モントレズ・ハレルらの粘り強いプレーで徐々に点差を縮め、ルーキーのランドリー・シャメットが試合時間残り16.5秒に決めた逆転3ポイントシュートで2点のリードを奪った。ウォリアーズはステフィン・カリーのシュートで同点を狙ったがクリッパーズの固いディフェンスに阻止され、リバウンドを掴んだハレルがきっちり2本のフリースローを決めて135-131でクリッパーズが勝利した。

31点差からの逆転は、NBAのプレイオフ史上最大得点差からの逆転劇だ。それまでの記録は、1989年のウェスタン・カンファレンス・セミファイナルでロサンゼルス・レイカーズがシアトル・スーパーソニックスから逆転勝利を奪った時の29点差だ。

今シーズンのレギュラーシーズン中にも28点差と25点差から逆転勝利しているクリッパーズのルー・ウィリアムズは「これは、俺たちがシーズンを通してやってきたことだ」とコメントした。

一方、ウォリアーズのスティーブ・カーHC(ヘッドコーチ)は「我々は、こうなって当然のプレーをした」と反省の弁を述べた。

この試合で29得点を決めたウォリアーズのステフィン・カリーは「辛い結果だ。俺たちはこの経験を糧にして、第3戦に向けてどのようにしてチームを勢い付けるか話し合っているところだ。だが、今はプレイオフだから全てのハードルが高くなる。どれだけ細かい部分にまで集中できるかが、チャンピオンとそうじゃないチームを分けるんだ」とコメントしている。

アーカイブ

いよいよ明日!果たして八村はどこのチームに?NBAドラフト2019!
マイク・コンリーがジャズへ!!!
クリス・ミドルトンがオプトアウト!
NBAドラフト直前!最新のモックドラフトをチェック!
今日は何の日 〜シカゴ・ブルズがスリーピート達成〜
アル・ホーフォードはセルティックスを去るのか?!
アントニオ・ラング氏がキャバリアーズのアシスタントコーチに就任!
マサイ・ウジリ氏に殴られたと主張している保安官代理が脳震盪に
ペリカンズがアルビン・ジェントリーHCと契約延長
注目が集まるカワイ・レナードの決断
ハリソン・バーンズがオプトアウトか?!
アル・ホーフォードがオプトアウトしてセルティックスと再び契約か?
FAの噂:パトリック・ビバリーが複数球団と交渉予定
ボール家の三男がオーストラリアのチームと契約!!
ロンデイ・ホリス・ジェファーソンが完全フリーエージェントに!
クリス・ポールはロケッツを出たがっている?!
カレッジ情報 〜AACのパワーランキングでメンフィス大学が1位に〜
今日は何の日 〜シャックがMVPをコンプリート〜
ルーキー・ウォッチ 〜コビー・ホワイト、亡き父へ綴った思い〜
ペリカンズはさらなる大型トレードを検討中?
ラメロ・ボール、来シーズンはオーストラリアでプレー
今日は何の日 〜レイ・アレンがファイナル史に残るショットを決める〜
レイカーズの次なるターゲットはケンバ・ウォーカー
ラプターズの優勝パレードの会場で発砲事件
ラプターズがトロントで優勝パレード!!
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.