ニュース

デビン・ブッカーが左足首を捻挫

サンズのデビン・ブッカーが、左足首を捻挫して試合を途中退場した

フェニックス・サンズのデビン・ブッカーが、現地4月3日に行われたユタ・ジャズ戦の第1Q(クォーター)に左足首を捻挫して試合を途中退場した。

ジャズのロイス・オニールの前でポジションを取ったブッカーは、ジャンプしてパスをキャッチした際の着地に失敗し、足首を酷く捻挫した。オニールにファールがコールされたため試合は一旦止まったが、ブッカーが床に倒れ込んで痛がっていたため、サンズはタイムアウトを要求した。

ブッカーはチームメイトの肩を借りてコートを後にし、その後は試合に戻ることができなかった。

この試合の開始時点で、サンズはディアンドレ・エイトン、タイラー・ジョンソン、ケリー・ウーブレイJr.、TJ・ウォレンら主力4名を既に欠いていた。

試合後、サンズのイゴール・ココスコフHC(ヘッドコーチ)は、試合翌日のMRI検査でブッカーの怪我の度合いが明らかになるだろうと話した。

The Athleticのシャムス・シャラニア記者によると、取り急ぎ行ったX線検査の結果は陰性だったとのことだが、ESPNのジョーダン・シュルツ記者は、ブッカーは今シーズンの残り3試合を欠場することになるだろうとリポートしている。

ブッカーが戦線離脱することについて、ココスコフHCは「フランチャイズ・プレーヤーの代わりを見つけることは難しい。特に、ブック(ブッカーの愛称)は我がチームにとって特別な選手だからね」とコメントしている。

ブッカーは、直近の11試合で1試合平均36.2得点と大爆発していた。その間、彼は毎試合25得点以上を決めており、つい先日は2試合連続で50得点以上という大活躍も見せていた。

アーカイブ

カイル・ラウリーが親指を手術
今日は何の日 〜アイザイア・トーマスがペイサーズのヘッドコーチに就任〜
ミネソタ・ティンバーウルブズがルーキーのナズ・リードと複数年契約
シカゴ・ブルズがシャキール・ハリソンとルーク・コーネットと契約
ユタ・ジャズがウィリアム・ハワードとスタントン・キッドと契約
フリーエージェント情報:トロント・ラプターズがロンディ・ホリス・ジェファーソンと正式契約
フリーエージェント情報:ロサンゼルス・クリッパーズがジャマイカル・グリーンと正式に再契約
フリーエージェント情報:JR・スミスがミルウォーキー・バックスと面談へ
クリス・ポールはサンダーの一員として開幕を迎えるのか?!
セルティックスがケンバ・ウォーカーとエネス・カンターの入団を発表
今日は何の日 〜エリオット・ペリーがサンアントニオに復帰〜
スーパースター・コンビ【TOP10】:第9位
「カーダシアン家のお騒がせセレブライフ」のケンダル・ジェンナーはNBA界でもお騒がせ?
来期ブレイクしそうな若手:ジョン・コリンズ編
今日は何の日 〜キッドがニュージャージーへトレードされる〜
ピストンズがオフ・ウェイバーでクリスチャン・ウッドを獲得
フリーエージェント情報:サンズがチェイック・ディアロと2年契約
レジー・ブロックの頚椎椎間板ヘルニア手術が成功
フリーエージェント情報:ミルウォーキー・バックスがタナシス・アデトクンボと契約
ブランドン・イングラムは順調に回復中
デイミアン・リラードが映画『スペースジャム2』での役柄について言及
サンダーの衝撃的トレード2つを振り返る
来期のスーパースター・コンビ【TOP10】:第10位
FA振り返り:サンズ編
今日は何の日 〜シャリーフ・アブドゥル・ラヒームがシドニーオリンピック代表に滑り込む〜
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.