ニュース

今シーズン最初のビッグ・トレードが成立!ブレイク・グリフィンがピストンズへ!!

ロサンゼルス・クリッパーズとデトロイト・ピストンズとの間で、スター選手のブレイク・グリフィンが絡むビッグ・トレードが成立!

ロサンゼルス・クリッパーズがブレイク・グリフィンをデトロイト・ピストンズに送るトレードに合意したというビッグニュースが、TNTのデイビッド・オルドリッジ、ESPNのエイドリアン・ウォジナロウスキー、Yahooのシャムス・シャラニアらによって一斉に報じられた。

リポートによると、クリッパーズはグリフィンの他、ガードのウィリー・リードとフォワードのブライス・ジョンソンと2巡目指名権をピストンズに送り、その見返りとしてピストンズからガードのエイブリー・ブラッドリーとフォワードのトバイアス・ハリスとセンターのボバン・マリヤノビッチ、そして1巡目指名権と2巡目指名権を獲得した。

今シーズン素晴らしい開幕ダッシュを見せたピストンズだが、最近は苦しい状況に陥り、シーズン中盤を迎えた現在は22勝26敗でイースタン・カンファレンスの9位にまで順位を落としていた。今回のトレードにより、グリフィンは、彼と並ぶインサイドの得点源であり現在リバウンド部門のトップを走るアンドレ・ドラモンドという相棒を手に入れ、ピストンズで強力なインサイド・コンビを結成することになる。現在、イースタン・カンファレンスのプレオフ圏内の8位にいるフィラデルフィア・76ersに2.5ゲーム差を付けられているピストンズだが、彼ら2人とシューティング・ガードのレジー・ジャクソンが揃えば、再びイーストの4位〜8位争いに名乗りを上げられると考えている。

グリフィンは8年のNBAキャリアをクリッパーズ一筋で貫き、今夏にはチームと新たに5年の契約を結んだばかりだった。クリッパーズは現在25勝24敗でウェスタン・カンファレンスの9位につけている。

クリッパーズはここ数年、球団史上最も良いシーズンを過ごしてきた。しかし、彼らは今回のトレードに踏み切ったことで、球団が新たなスタートを切ろうとしていることを示した。クリッパーズは、1970年に球団が創設されてから一度も達成できなかった『1シーズン50勝以上』という好成績を5シーズン前の2012-13シーズンに初めて記録し、それ以降の直近の5シーズンは全て50勝以上を達成していた。

クリッパーズは今オフにALL NBAクラスのポイントガードであるクリス・ポールを既に放出していたが、それはチームの再建を意味したものではなく、今後はグリフィンとデアンドレ・ジョーダンを中心としたチーム作りをするという意図があってのことだった。しかし、今回のトレードでグリフィンがいなくなり、更にはジョーダンのトレードも間近という噂も飛び交っている。

『クリッパーズの新たな顔』の座を譲り受けたと思われていたグリフィンは、まさか自分がトレードされるとは思っていなかったらしく、このビッグニュースが発表された直後に、驚きを表すGIF動画をツイートした。

アーカイブ

ブランドン・イングラム、レイジョン・ロンド、クリス・ポールらに出場停止処分!!
ブルズがシャキール・ハリソンと契約
ウィル・バートンが右大腿部を負傷
ベン・シモンズが背中を負傷
ケビン・ノックスが左足首を捻挫
ジャマイカル・グリーンが顎を骨折
カイル・ラウリー「デマー・デローザンは今でも親友」
元WNBAのチェイスティー・メルビンがGリーグのコーチに就任
ドワイト・ハワードが移籍初戦を欠場
サンダーガールズ 平田恵衣「輝ける場所で挑戦すること」BASKETBALL DINER
NBA Gリーグが新たな契約形態を発表
ピストンズが故アレサ・フランクリンさんの国歌斉唱を上映
ペリカンズがガードのティム・フレイジャーと契約!
ナゲッツがマイク・マローンHCと延長契約を締結
サンズが正式にジャマール・クロフォードと契約!!
ウォリアーズが開幕戦に勝利!!
今シーズンの開幕戦はセルティックスが勝利!!
デマーレ・キャロルが右足首を手術
ブルズがZenni Opticalとジャージー・スポンサー契約を締結!!
レイカーズが若手4選手の契約オプションを行使!!
WNBA選手のクリスティ・トリバーがウィザーズのアシスタントコーチに!!
42ヶ国から108人の外国籍選手が開幕ロスター入り!!
ラリー・ナンスJr.がキャバリアーズと4年の延長契約を締結!!
デビン・ブッカーは開幕戦から出場の見込み!!
NBAのライブが無料で見られる!初回は10月20日(土)11時半から
  • デイリーハイライト
  • ウィークリーハイライト

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.