ニュース

ニコラ・ミロティッチが新天地で初出場!

バックスに移籍したニコラ・ミロティッチが、新天地で初出場することを自身のツイッターで宣言した

先日ミルウォーキー・バックスに移籍したものの、ふくらはぎの負傷によりまだ試合に出場していなかったニコラ・ミロティッチが、現地2月21日のボストン・セルティック戦で新天地での初出場を飾るようだ。試合前の段階で、チームはミロティッチの状態を「probable(出場の可能性がある)」としている。

しかし、ミロティッチ自身は出場の意志を固めているようだ。試合当日の午後、彼は自身のツイッターにビデオを投稿し、「I'm ready」という文字、炎とバスケットボールの絵文字、そして「#FearTheDeer」というハッシュタグを添えた。

現在イースタン・カンファレンスのトップに立つバックスは、同7日のトレード・デッドラインにミロティッチを獲得した。その際、バックスはジェイソン・スミスとスタンリー・ジョンソンに加え、4つの2巡目指名権を放出している。

今シーズン、ミロティッチはペリカンズで32試合に出場し、得点(16.7得点)とリバウンド(8.3リバウンド)でキャリアハイの数字を記録し、スティールとブロックでもキャリアハイに近い数字を記録している。彼はバックスに移籍してから4試合を欠場したが、出場時間の制限付きながら遂に復帰を果たすこととなった。

バックスは、オールスター休暇までに43勝14敗という好成績を残し、イースタン・カンファレンスだけでなくリーグ全体でもトップに立っている。

キャリア通算で39.5%という3ポイントシュート成功率を誇るミロティッチが加わることでバックスのフロアは広がり、ヤニス・アデトクンボのドライブが更に生きることになるだろう。

アーカイブ

アトランタ・ホークスがトラビス・シュレンク氏をバスケットボール運営部門代表兼GMに昇格
フリーエージェント情報:JJ・バレアがダラス・マーベリックスと再契約
FIBAが、FIBAワールドカップ2019・ファーストラウンドの全日程を発表
ステフィン・カリーがハワード大のゴルフ・チーム設立を援助
デイビッド・ブラット氏が多発性硬化症に
ドノバン・ミッチェルがスター選手の知識を吸収中!!
【レイカーズの噂】デマーカス・カズンズの代わりはドワイト・ハワード?
今日は何の日 〜キャバリアーズがアンソニー・ベネットと契約〜
アーロン・ベインズがジェイソン・テイタムとジェイレン・ブラウンを大絶賛
ケンバ・ウォーカーの加入はセルティクスをどう変える?
Bleacher Reportの記者が今度はアンドリュー・ウィギンズのトレードを提案
フルカン・コルクマズが国際試合で活躍中!
ディアーロン・フォックスがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
アメリカ代表が親善試合でスペイン代表に勝利
サンアントニオ・スパーズがトニー・パーカーの背番号9番を永久欠番に
PJ・タッカーがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
今日は何の日 〜リッキー・ピアースが生まれる〜
今日は何の日 〜ラリー・バードが引退を発表〜
今日は何の日 〜エディ・グリフィンが交通事故で亡くなる〜
カーメロ・アンソニーにネッツ移籍の可能性が浮上
ウェス・ウィルコックス元GMが新シーズンにトレードされそうな選手を予想
今日は何の日 〜ボビー・ジョーンズがシクサーズに移籍〜
ドノバン・ミッチェル「アメリカのためにプレイする」
フリーエージェント情報:パトリック・パターソンがロサンゼルス・クリッパーズと契約
フリーエージェント情報:ヨナス・ジェレブコがロシアのチームと契約
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.