ニュース

今年のスラムダンク・コンテストはハミドゥー・ディアロが優勝!

今年のスラムダンク・コンテストはサンダーのハミドゥー・ディアロが制した

今年のスラムダンク・コンテストは、オクラホマシティー・サンダーのハミドゥー・ディアロが制した。

ディアロは、1回戦の2つめのダンクで会場の雰囲気を味方につけた。彼はこのダンクで身長が218cmもあるNBAレジェンドのシャキール・オニールを飛び越え、しかもダンクの後に肘の内側をリングに引っ掛けてブラ下がるというビンス・カーターを彷彿とさせるパフォーマンスを見せて見事50点満点を獲得した。

優勝インタビューで、ディアロは「いいダンクができた。会場の雰囲気も最高だったし、俺は会場のファンが期待した通りのダンクができた」とコメントしている。

決勝戦の1つめのダンクを失敗したデニス・スミスJr.は、2つめのダンクのサポート役としてドウェイン・ウェイドとステフィン・カリーをコートに呼び出したが、ダンクを決めるまでに何度も失敗を重ねたため、満足いくスコアを叩き出すことができなかった。このダンクを1回目の試技で決めることができていたら、彼にもまだチャンスはあったかもしれない。

地元のシャーロット・ホーネッツから出場したマイルズ・ブリッジスと、アトランタ・ホークスのジョン・コリンズは1回戦で姿を消している。

− スラムダンク・コンテスト出場者 −
マイルズ・ブリッジス(シャーロット・ホーネッツ)
ジョン・コリンズ(アトランタ・ホークス)
ハミドゥー・ディアロ(オクラホマシティー・サンダー)
デニス・スミスJr.(ニューヨーク・ニックス)
ケンバ・ウォーカー(シャーロット・ホーネッツ

− 優勝 −
ハミドゥー・ディアロ

アーカイブ

シェイ・ギルジャス・アレクサンダー「俺はラッセル・ウェストブルックじゃない」
キャブズのダン・ギルバート・オーナーが退院
FIBAワールドカップ出場各国が続々とロスターを決定
ラリー・バード氏「私はタトゥーを入れていない」
アメリカ代表がオーストラリア代表に勝利、ケンバ・ウォーカーが23得点
ドナルド・トランプ大統領がボブ・クージー氏に大統領自由勲章を叙勲
ジェームズ・ハーデンが昨季MVPを逃した理由とは
今日は何の日 〜カーメロ・アンソニーがアメリカ代表の1試合最多得点記録を更新〜
ウィザーズ、ダービス・バータンズ獲得は八村塁の為?
日本代表がアルゼンチン代表と対戦、八村が23点、渡邊が13点をあげるも敗戦
今日は何の日 〜ダリアス・マイルズがセルティックスと契約〜
ロケッツから延長契約のオファーを待つPJ・タッカー
ディアンジェロ・ラッセルに期待を寄せるボブ・マイヤーGM
元NBA選手がレイカーズとレブロン・ジェイムズに対し不安を露わに
NBAがプレシーズンゲームの日程を発表
アンソニー・デイビスがロサンゼルス・ドジャースの試合で始球式
タロン・ルー氏がロサンゼルス・クリッパーズのアシスタントコーチに就任!
ジェレミー・リン、中国リーグの北京ダックスへ移籍か?
クリス・ポールに関して平常心を保ち続けるオクラホマシティー・サンダー
今日は何の日 〜クリッパーズがマーク・マドセンを解雇〜
ロサンゼルス・レイカーズが複数のベテラン・センターをワークアウトへ
シャーロット・ホーネッツがクラシック・エディション・ユニフォームを発表
ドマンタス・サボニスがリトアニア代表としてFIBAワールドカップに出場へ!
アトランタ・ホークスがトラビス・シュレンク氏をバスケットボール運営部門代表兼GMに昇格
フリーエージェント情報:JJ・バレアがダラス・マーベリックスと再契約
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.