ニュース

マーカス・モリスがチームの状況を危惧

セルティックスのマーカス・モリスが最近のチームの状況に関する不満を語った

個人成績の面では自身のキャリアで最高のシーズンを送っているボストン・セルティックスのマーカス・モリスだが、チームの今シーズンここまでの戦いぶりには不満を感じているようだ。

ロサンゼルス・クリッパーズに最大28点差をひっくり返されて112対123で大逆転負けを喫した現地2月9日の試合後、モリスはチームメイトへの不満を激白した。

「俺たちは試合に負けようとしているっていうのに、それを何とも思っていないし、全然頑張ろうとしない。俺たちは楽しくプレーしていないんだ。まだまだシーズンは続くっていうのにな。」

ちょうど1週間前、チームメイトのカイリー・アービングは「来シーズン以降もセルティックスに残る」という発言を撤回して「今夏にフリーエージェントになる」とコメントしていた。昨シーズン怪我をしたアービングとゴードン・ヘイワードが復帰したにも関わらず、セルティックスはミルウォーキー・バックス、トロント・ラプターズ、インディアナ・ペイサーズ、フィラデルフィア・76ers(以下シクサーズ)に次いでイースタン・カンファレンスの5位に甘んじている。

昨シーズンのイースタン・カンファレンス・ファイナルの第7戦まで戦ったことで今シーズンの更なる躍進を期待されたセルティックスの若手選手たちも、伸び悩みを見せている。

セルティックスは11試合中10勝して調子を上げてきたかに見えたが、トレード・デッドライン後のロサンゼルス・レイカーズ戦とクリッパーズ戦の2試合連続で第逆転負けを喫し、一気にムードが変わった。イーストの上位を争うバックス、ラプターズ、シクサーズの3チームがトレード・デッドラインに大型補強をしたのに対し、セルティックスは現状維持を貫いたことが、モリスの危機感を更に高めている。

「トレード・デッドラインは終わった。俺たちは、もうこのチームでやっていくしかないんだ。だからこそ、今日の試合(クリッパーズ戦)の負け方は受け入れ難いんだ。チームとして、こんな負け方は到底納得できないんだ。」

バイアウト市場で選手を補強するという手もあるが、モリスは、現有戦力が内面的に成長することが重要だと考えているようだ。

「ベンチの選手たちが総立ちになってチームメイトに声援を送るのは、このリーグではごく普通の光景だ。だが、俺たちのベンチにる選手たちは、ただ座っているだけなんだ。」

アーカイブ

アトランタ・ホークスがトラビス・シュレンク氏をバスケットボール運営部門代表兼GMに昇格
フリーエージェント情報:JJ・バレアがダラス・マーベリックスと再契約
FIBAが、FIBAワールドカップ2019・ファーストラウンドの全日程を発表
ステフィン・カリーがハワード大のゴルフ・チーム設立を援助
デイビッド・ブラット氏が多発性硬化症に
ドノバン・ミッチェルがスター選手の知識を吸収中!!
【レイカーズの噂】デマーカス・カズンズの代わりはドワイト・ハワード?
今日は何の日 〜キャバリアーズがアンソニー・ベネットと契約〜
アーロン・ベインズがジェイソン・テイタムとジェイレン・ブラウンを大絶賛
ケンバ・ウォーカーの加入はセルティクスをどう変える?
Bleacher Reportの記者が今度はアンドリュー・ウィギンズのトレードを提案
フルカン・コルクマズが国際試合で活躍中!
ディアーロン・フォックスがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
アメリカ代表が親善試合でスペイン代表に勝利
サンアントニオ・スパーズがトニー・パーカーの背番号9番を永久欠番に
PJ・タッカーがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
今日は何の日 〜リッキー・ピアースが生まれる〜
今日は何の日 〜ラリー・バードが引退を発表〜
今日は何の日 〜エディ・グリフィンが交通事故で亡くなる〜
カーメロ・アンソニーにネッツ移籍の可能性が浮上
ウェス・ウィルコックス元GMが新シーズンにトレードされそうな選手を予想
今日は何の日 〜ボビー・ジョーンズがシクサーズに移籍〜
ドノバン・ミッチェル「アメリカのためにプレイする」
フリーエージェント情報:パトリック・パターソンがロサンゼルス・クリッパーズと契約
フリーエージェント情報:ヨナス・ジェレブコがロシアのチームと契約
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.