ニュース

スパーズのマスコットがコウモリを一瞬で捕獲!!

スパーズのマスコットのコヨーテが、試合会場に乱入したコウモリを見事捕獲した

サンアントニオ・スパーズの試合に、またもやコウモリが乱入した。今回は、スパーズのマスコットのコヨーテが一瞬で捕獲に成功している。

現地2月2日にサンアントニオのAT&Tセンターで行われたスパーズ対ニューオリンズ・ペリカンズの試合中にコウモリが飛び込んできた。スパーズのホームゲームにコウモリが乱入するのは、先週の間だけで2回目だ。

今回は、バットマンのコスチュームに身を包んだマスコットのコヨーテが魚釣り用の手持ち網を使って一瞬でコウモリを捕まえ、選手と観客、そしてスパーズのグレッグ・ポポビッチHC(ヘッドコーチ)から大声援を送られた。

コウモリが乱入したのはペリカンズ戦の第1Q(クォーター)だ。コウモリに気付いた審判が即座に笛を吹いて試合を止めると、スパーズのルディ・ゲイがすぐさま審判の後ろに身を隠した。らマーカス・オルドリッジはボールを投げつけてコウモリを退治しようとしたが、失敗に終わった。

その数秒後にコヨーテが登場し、ポポビッチHCの目の前でコウモリをネットで捕らえた。その後、アリーナのスタッフがコウモリをタオルで包んでコートから立ち去り、騒動は収まった。

先週のブルックリン・ネッツ戦には3匹のコウモリが乱入して試合が大幅に遅れたため、ペリカンズ戦の前に試合のオフィシャルたちが万全のコウモリ対策を整えていたが、この日はコヨーテ1人の手によって全て解決した。

このコウモリ騒動で試合が中断したのは、わずか90秒だけだった。

アーカイブ

アトランタ・ホークスがトラビス・シュレンク氏をバスケットボール運営部門代表兼GMに昇格
フリーエージェント情報:JJ・バレアがダラス・マーベリックスと再契約
FIBAが、FIBAワールドカップ2019・ファーストラウンドの全日程を発表
ステフィン・カリーがハワード大のゴルフ・チーム設立を援助
デイビッド・ブラット氏が多発性硬化症に
ドノバン・ミッチェルがスター選手の知識を吸収中!!
【レイカーズの噂】デマーカス・カズンズの代わりはドワイト・ハワード?
今日は何の日 〜キャバリアーズがアンソニー・ベネットと契約〜
アーロン・ベインズがジェイソン・テイタムとジェイレン・ブラウンを大絶賛
ケンバ・ウォーカーの加入はセルティクスをどう変える?
Bleacher Reportの記者が今度はアンドリュー・ウィギンズのトレードを提案
フルカン・コルクマズが国際試合で活躍中!
ディアーロン・フォックスがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
アメリカ代表が親善試合でスペイン代表に勝利
サンアントニオ・スパーズがトニー・パーカーの背番号9番を永久欠番に
PJ・タッカーがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
今日は何の日 〜リッキー・ピアースが生まれる〜
今日は何の日 〜ラリー・バードが引退を発表〜
今日は何の日 〜エディ・グリフィンが交通事故で亡くなる〜
カーメロ・アンソニーにネッツ移籍の可能性が浮上
ウェス・ウィルコックス元GMが新シーズンにトレードされそうな選手を予想
今日は何の日 〜ボビー・ジョーンズがシクサーズに移籍〜
ドノバン・ミッチェル「アメリカのためにプレイする」
フリーエージェント情報:パトリック・パターソンがロサンゼルス・クリッパーズと契約
フリーエージェント情報:ヨナス・ジェレブコがロシアのチームと契約
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.