ニュース

ペリカンズとレイカーズが電話会談!!

ペリカンズとレイカーズの重役がアンソニー・デイビスのトレードに関して電話会談したようだ

先週、ニューオリンズ・ペリカンズのアンソニー・デイビスがチームにトレード要求をしたというニュースが流れると、ロサンゼルス・レイカーズが真っ先にペリカンズとのトレードに興味を示したようだ。しかし、彼らのトレードが成立するには、かなりの時間を要しそうだ。

ESPNのエイドリアン・ウォジナロウスキー記者とザック・ロウ記者によると、当初ペリカンズのデル・デンプスGM(ゼネラルマネージャー)は、レイカーズのロブ・ペリンカGMからの電話に応答しなかったそうだ。しかし、しばらくして状況は一変した。ウォジナロウスキー記者によると、現地1月30日に両チームの重役は電話で会談し、トレードデッドライン(シーズン中にトレードできる最終期日)を目前に控えた同2月3日に再び会談することを約束したそうだ。

今のところ、レイカーズがデイビスの移籍先の最有力と見られているが、ペリカンズは他のチームからのオファーにも耳を傾ける意向のようだ。

ちなみに、レイカーズのスーパースターのレブロン・ジェームズとデイビスのエージェントは、リッチ・ポール氏だ。

Los Angeles Timesのブラッド・ターナー記者によると、電話会談の際にレイカーズのマジック・ジョンソン球団社長はペリカンズのデンプスGMに5通りのトレード・シナリオを提示したそうだ。ターナー記者によると、ジョンソン球団社長は「この中から興味のあるシナリオを選んでくれ」とデンプスGMに伝えたという。

ジョンソン球団社長が提示したシナリオの1つには、『ロンゾ・ボール、カイル・クーズマ、ブランドン・イングラム、イビツァ・ズーバッツ、ドラフト1巡目指名権』という条件も含まれていたそうだ。

レイカーズは、来年の夏にボストン・セルティックスとデイビスの争奪戦を繰り広げるつもりはないようだ。彼らは、来夏に別の大物フリーエージェントを狙う予定があるからだ。

今のところ、レイカーズ以外の全てのチームにデイビス獲得のチャンスはある。しかし、ポール氏とデイビス陣営は、各チームに「例え今デイビスを獲得できても、それは一時的なレンタルになる」と伝えているそうだ。

デイビスは2020年にフリーエージェントになることができるため、今どのチームがデイビスを獲得しても、彼との契約は1年しか保証されないのだ。それは、レイカーズも例外ではない。

アーカイブ

いよいよ明日!果たして八村はどこのチームに?NBAドラフト2019!
マイク・コンリーがジャズへ!!!
クリス・ミドルトンがオプトアウト!
NBAドラフト直前!最新のモックドラフトをチェック!
今日は何の日 〜シカゴ・ブルズがスリーピート達成〜
アル・ホーフォードはセルティックスを去るのか?!
アントニオ・ラング氏がキャバリアーズのアシスタントコーチに就任!
マサイ・ウジリ氏に殴られたと主張している保安官代理が脳震盪に
ペリカンズがアルビン・ジェントリーHCと契約延長
注目が集まるカワイ・レナードの決断
ハリソン・バーンズがオプトアウトか?!
アル・ホーフォードがオプトアウトしてセルティックスと再び契約か?
FAの噂:パトリック・ビバリーが複数球団と交渉予定
ボール家の三男がオーストラリアのチームと契約!!
ロンデイ・ホリス・ジェファーソンが完全フリーエージェントに!
クリス・ポールはロケッツを出たがっている?!
カレッジ情報 〜AACのパワーランキングでメンフィス大学が1位に〜
今日は何の日 〜シャックがMVPをコンプリート〜
ルーキー・ウォッチ 〜コビー・ホワイト、亡き父へ綴った思い〜
ペリカンズはさらなる大型トレードを検討中?
ラメロ・ボール、来シーズンはオーストラリアでプレー
今日は何の日 〜レイ・アレンがファイナル史に残るショットを決める〜
レイカーズの次なるターゲットはケンバ・ウォーカー
ラプターズの優勝パレードの会場で発砲事件
ラプターズがトロントで優勝パレード!!
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.