ニュース

アンソニー・デイビスがペリカンズにトレードを要求!!

ペリカンズのアンソニー・デイビスがチームにトレード要求を出していることが明らかになった

ニューオリンズ・ペリカンズのアンソニー・デイビスは、来オフのフリーエージェント市場の目玉選手だが、そのデイビスのエージェントを務めるリッチ・ポール氏は、チームに「デイビスは1日も早くチームから離れたがっている」と伝えたそうだ。

ESPNのエイドリアン・ウォジナロウスキー記者によると、ポール氏はペリカンズに対し、デイビスがチームと長期契約を結ぶ意志がないことを伝え、すぐにトレードをするように要求したそうだ。

ウォジナロウスキー記者によると、来夏にペリカンズと5年2億4000万ドル(約270億円)で延長契約した場合、デイビスは2020年にフリーエージェントになることができた。

だが、このタイミングでトレード要求したことについて、ポール氏はウォジナロウスキー記者に以下のように説明したという。

「彼の意志が硬かったから、今このタイミングでトレード要求をするしかなかったんだ。これは、アンソニーにとってもチームの未来にとってもベストな選択だ。」

The Athleticのシャムス・シャラニア記者によると、デイビスは、チームにトレード要求することを既に前もってチームメイトに打ち明けていたそうだ。

今シーズン、デイビスは1試合平均29.3得点、13.3リバウンド、4.4アシスト、1.7スティール、2.6ブロックを記録している。先週、彼は指の捻挫で約2週間ほど戦線離脱することが発表されていた。彼が負傷したのは、現地1月18日のポートランド・トレイル・ブレイザーズ戦だ。

現在3連敗中のペリカンズは、直近の8試合中7試合を落とし、ウェスタン・カンファレンスの13位にまで一気に順位を落としている(現地1月28日現在)。

昨シーズン、デイビスはプレイオフ進出争いをしていたチームを引っ張り、見事ウェスタン・カンファレンスの6位シードでプレーオフへの進出を果たした。しかし、彼らはファーストラウンドのブレイザーズ戦で4連敗を喫し、早々とプレーオフから姿を消した。

5度のNBAオールスター出場歴を持つデイビスは、直近の4シーズンで3回All NBAファーストチームに選出されているほか、これまでのキャリアで3回オール・ディフェンシブ・チームに選出されている。彼は、総得点、リバウンド数、ブロック数、フィールドゴール試投数、フィールドゴール成功数、フリースロー試投数、フリースロー成功数の各分野でペリカンズの歴代トップに立っている。

アーカイブ

いよいよ明日!果たして八村はどこのチームに?NBAドラフト2019!
マイク・コンリーがジャズへ!!!
クリス・ミドルトンがオプトアウト!
NBAドラフト直前!最新のモックドラフトをチェック!
今日は何の日 〜シカゴ・ブルズがスリーピート達成〜
アル・ホーフォードはセルティックスを去るのか?!
アントニオ・ラング氏がキャバリアーズのアシスタントコーチに就任!
マサイ・ウジリ氏に殴られたと主張している保安官代理が脳震盪に
ペリカンズがアルビン・ジェントリーHCと契約延長
注目が集まるカワイ・レナードの決断
ハリソン・バーンズがオプトアウトか?!
アル・ホーフォードがオプトアウトしてセルティックスと再び契約か?
FAの噂:パトリック・ビバリーが複数球団と交渉予定
ボール家の三男がオーストラリアのチームと契約!!
ロンデイ・ホリス・ジェファーソンが完全フリーエージェントに!
クリス・ポールはロケッツを出たがっている?!
カレッジ情報 〜AACのパワーランキングでメンフィス大学が1位に〜
今日は何の日 〜シャックがMVPをコンプリート〜
ルーキー・ウォッチ 〜コビー・ホワイト、亡き父へ綴った思い〜
ペリカンズはさらなる大型トレードを検討中?
ラメロ・ボール、来シーズンはオーストラリアでプレー
今日は何の日 〜レイ・アレンがファイナル史に残るショットを決める〜
レイカーズの次なるターゲットはケンバ・ウォーカー
ラプターズの優勝パレードの会場で発砲事件
ラプターズがトロントで優勝パレード!!
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.