ニュース

カリーとウォリアーズの関連グッズが売り上げトップを維持

NBAStore.comの売り上げデータが発表され、カリーとウォリアーズの関連グッズがトップの売り上げを維持していることが分かった。

NBAは、2017年10月から12月までのNBAStore.comにおけるジャージーとチームグッズの売り上げランキングを発表し、ステフィン・カリーとゴールデンステイト・ウォリアーズがそれぞれ売り上げトップを維持していることが分かった。

ジャージー売り上げ上位5選手は、1位のカリーに次ぐ2位がレブロン・ジェームズ(クリーブランド・キャバリアーズ)。以下、3位のケビン・デュラント(ゴールデンステイト・ウォリアーズ)、4位のヤニス・アデトクンボ(ミルウォーキー・バックス)、5位のクリスタプス・ポルジンギス(ニューヨーク・ニックス)と続いた。            

チームグッズの売り上げ上位5チームは、1位のウォリアーズに次ぐ2位がキャバリアーズで、以下フィラデルフィア・76ers(3位)、ロサンゼルス・レイカーズ(4位)、ニューヨーク・ニックス(5位)と続いた。            

− その他の注目ポイント −

・アデトクンボが自身にとって最高位となる4位にランクイン。
・76ersのジョエル・エンビード(6位)とベン・シモンズ(8位)、レイカーズのロンゾ・ボール(11位)の3人が初のランクイン。
・76ersがチームグッズの売り上げ3位にランクインするのは2003-04シーズン以来初。            

ジャージー売り上げ上位15選手
1. ステフィン・カリー(ウォリアーズ)
2. レブロン・ジェームズ(キャバリアーズ)
3. ケビン・デュラント(ウォリアーズ)
4. ヤニス・アデトクンボ(バックス)
5. クリスタプス・ポルジンギス(ニックス)
6. ジョエル・エンビード(76ers)
7. ラッセル・ウェストブルック(サンダー)
8. ベン・シモンズ(76ers)
9. カワイ・レナード(スパーズ)
10. ジェームズ・ハーデン(ロケッツ)
11. ロンゾ・ボール(レイカーズ)
12. カイリー・アービング(セルティックス)
13. クレイ・トンプソン(ウォリアーズ)
14. デイミアン・リラード(トレイルブレイザーズ)
15. ジミー・バトラー(ティンバーウルブズ)            

チームグッズ売り上げ上位10チーム
1. ゴールデンステイト・ウォリアーズ
2. クリーブランド・キャバリアーズ

3. フィラデルフィア・76ers              
4. ロサンゼルス・レイカーズ
5. ニューヨーク・ニックス
6. ミルウォーキー・バックス
7. ボストン・セルティックス
8. サンアントニオ・スパーズ
9. シカゴ・ブルズ
10. オクラホマシティー・サンダー

アーカイブ

16チームが『アーンド・エディション・ユニフォーム』を発表
TJ・ウォレンに罰金処分
ニック・ナースHCの母親が94歳で逝去
ケビン・デュラント「3連覇したら俺たち全員の銅像が作られるだろう」
グレッグ・ポポビッチHCが通算勝利数でNBA歴代4位に浮上
カワイ・レナードが右殿部の打撲によりクリッパーズ戦を欠場
トリスタン・トンプソンが左足の負傷で2〜4週間の離脱へ
ドレイモンド・グリーンが11試合ぶりに復帰!!
サンズがフリーエージェントのエリック・モアランドと契約
ジミー・バトラーが脚の付け根を負傷!!
ブルズのチーム内に亀裂?!
ウォリアーズがスポーツ・パーソン・オブ・ザ・イヤーを受賞
カイリー・アービングが肩の怪我によりペリカンズ戦を欠場
ニック・ヤングがナゲッツと契約!!
デマーカス・カズンズがGリーグで調整へ
レイカーズがトレバー・アリーザの獲得を検討か?!
ドウェイン・ウェイドがキャリア通算1000試合目をプレー!!
ゲイリー・ハリスが3〜4週間の戦線離脱!!
ジョエル・エンビードがジミー・バトラー加入後の役割に不満?!
ポール・ミルサップがつま先を骨折!!
キャバリアーズがジョージ・ヒルをトレード!!
レブロン・ジェームズが親友のカーメロ・アンソニー獲得に関心?!
ブランドン・イングラムが足首の捻挫により2試合の欠場へ
トリスタン・トンプソンに罰金処分
サンロッカーズ渋谷、長谷川智也「これまでの振り返りや展望について」第17回BASKETBALL DINER
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.