ニュース

ウルブズがホーム5連戦で5連勝

ウルブズがホームでブレイザーズを下し、ホーム5連戦を5連勝で終えた

この週末、2つのメジャースポーツチームを抱えるミネソタが大いに湧いた。1つ目の『ミネソタ・ミラクル』は、言うまでもなく現在NFLで快進撃を続けるミネソタ・バイキングスだが、もう1つは日曜日の試合でポートランド・トレイルブレイザーズを下して球団史上17年ぶりにホーム5連戦5連勝を達成したミネソタ・ティンバーウルブズだ。

チーム最年長のベテランで、控えの切り札であるジャマール・クロフォードが、チームが好調な理由を語った。

「ここまで長い道のりだった。だが、まだ先は長い。我々はまだ満足していないよ。我々はまだレベルアップできる。しかし、チームに良い習慣が根付いてきていることは評価に値する。」

今シーズンここまで29勝16敗のウルブズは、2001年1月以来となる球団史上2回目のホーム5連戦5連勝を達成した。チームはホームで8連勝中で、1ヶ月前にブレイザーズに勝って以降の直近15試合で12勝をあげている。 このホーム5連戦でウルブズはプレイオフ圏内の強豪チームとも4試合対戦したが、相手チームより1試合平均17.8点上回った。また、この連勝の間、ウルブズは51%のFG%と37.4%の3PFG%を誇っただけでなく、素晴らしいディフェンスを見せた。 ジミー・バトラーもチームのディフェンスを高く評価した。

「このホーム5連勝を支えたのは、我々がディフェンスを頑張ったからに他ならない。我々は、試合開始直後や試合終盤にしばしば得点に苦しむ場面がある。しかしディフェンスに関しては、我々は1試合を通して絶対の自信を持っているんだ。」

もしNFLのバイキングスが来週フィラデルフィアで行われる試合に勝ったら、彼らは地元開催のスーパーボールでプレイするNFL史上初のチームになる。そうなると、またしばらくの間スポーツファンの関心はバイキングスの方に集中してしまい、今シーズン健闘しているウルブズは引き続き目立たない存在になるだろう。しかし、第52回スーパーボールが終わってNBAプレイオフが始まった頃になれば、ウルブズのことを誰もが注目せずにはいられないはずだ。

アーカイブ

アトランタ・ホークスがトラビス・シュレンク氏をバスケットボール運営部門代表兼GMに昇格
フリーエージェント情報:JJ・バレアがダラス・マーベリックスと再契約
FIBAが、FIBAワールドカップ2019・ファーストラウンドの全日程を発表
ステフィン・カリーがハワード大のゴルフ・チーム設立を援助
デイビッド・ブラット氏が多発性硬化症に
ドノバン・ミッチェルがスター選手の知識を吸収中!!
【レイカーズの噂】デマーカス・カズンズの代わりはドワイト・ハワード?
今日は何の日 〜キャバリアーズがアンソニー・ベネットと契約〜
アーロン・ベインズがジェイソン・テイタムとジェイレン・ブラウンを大絶賛
ケンバ・ウォーカーの加入はセルティクスをどう変える?
Bleacher Reportの記者が今度はアンドリュー・ウィギンズのトレードを提案
フルカン・コルクマズが国際試合で活躍中!
ディアーロン・フォックスがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
アメリカ代表が親善試合でスペイン代表に勝利
サンアントニオ・スパーズがトニー・パーカーの背番号9番を永久欠番に
PJ・タッカーがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
今日は何の日 〜リッキー・ピアースが生まれる〜
今日は何の日 〜ラリー・バードが引退を発表〜
今日は何の日 〜エディ・グリフィンが交通事故で亡くなる〜
カーメロ・アンソニーにネッツ移籍の可能性が浮上
ウェス・ウィルコックス元GMが新シーズンにトレードされそうな選手を予想
今日は何の日 〜ボビー・ジョーンズがシクサーズに移籍〜
ドノバン・ミッチェル「アメリカのためにプレイする」
フリーエージェント情報:パトリック・パターソンがロサンゼルス・クリッパーズと契約
フリーエージェント情報:ヨナス・ジェレブコがロシアのチームと契約
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.