ニュース

ナゲッツがニック・ヤングを解雇

ナゲッツがベテラン・ガードのニック・ヤングを解雇した

現地12月30日、デンバー・ナゲッツがベテラン・ガードのニック・ヤングを解雇したと発表した。

ナゲッツのバスケットボール運営部門社長のティム・コネリー氏は声明文の中で「短い期間ではあったが、怪我人が続出して苦しんでいたチームを助けてくれたニックに感謝したい。彼はすぐにチームに馴染み、素晴らしいチームメイトであると同時にプロフェッショナルとして我々が要求することの全てに応えてくれた」とコメントしている。

ヤングは同10日にナゲッツと契約して4試合に出場し、1試合平均9.3分間のプレーで平均2.3得点を記録した。ナゲッツは『怪我人続出でチームが厳しい状況の時だけに認められる例外条項』を利用して33歳のヤングと契約していた。この例外条項は、怪我人が復帰してメンバーが揃うと失効される決まりになっている。

アーカイブ

来季ブレイクしそうな若手:ドノバン・ミッチェル編
スーパースター・コンビ【TOP10】:第6位
カール・アンソニー・タウンズが長期的なウルブズ残留の意向を明言
依然としてアンドレ・イグダーラ獲得を狙うレイカーズ
今日は何の日 〜ダーク・ノビツキーがダラス・マーベリックスと契約延長〜
サディアス・ヤングがアメリカ代表チームのトレーニングキャンプに参加へ
レイカーズはカワイ・レナードに騙されたと感じている?
ティム・ダンカン氏がサンアントニオ・スパーズのアシスタントコーチに就任!!!
NBA選手が続々とFIBAワールドカップへの出場を辞退!!
スーパースター・コンビ【TOP10】:第7位
ワシントン・ウィザーズがブラッドリー・ビールに巨額の延長契約を提示へ!
FA選手を巡るニックスとスパーズの因縁
来季ブレイクしそうな若手:ブランドン・イングラム編
アンソニー・デイビスの発言で暗雲に包まれるレイカーズ
今日は何の日 〜バーバートンでアルヴィン・ロバートソンが生まれる〜
フリーエージェント情報:ロサンゼルス・レイカーズがコスタス・アデトクンボを獲得
フリーエージェント情報:カイル・コーバーがミルウォーキー・バックスとの1年契約に合意
ジェームズ・ハーデンが今年のFIBAワールドカップを欠場へ
トミー・シェパード氏がワシントン・ウィザーズの正式なGMに昇格
ジョエル・エンビードらがBWBアフリカ2019に参加
フリーエージェント情報:ジャスティン・ホリデーがインディアナ・ペイサーズと1年契約
元WNBAのリンゼイ・ハーディング氏がサクラメント・キングスのアシスタント・コーチに就任!
フリーエージェント情報:ヒューストン・ロケッツがタイソン・チャンドラーと正式契約
スーパースター・コンビ【TOP10】:第8位
来期ブレイクしそうな若手:ラウリ・マルカネン編
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.