ニュース

デマーカス・カズンズはクリスマス以降に復帰か?!

アキレス腱断裂からの復帰を目指すウォリアーズのデマーカス・カズンズが、クリスマス以降の復帰を目指しているようだ

Bay Area News Groupのローガン・マードック記者のリポートによると、アキレス腱断裂からの復帰を目指しているゴールデンステイト・ウォリアーズのセンターのデマーカス・カズンズは、クリスマス以降の復帰に照準を合わせているようだ。

カズンズは、ニューオリンズ・ペリカンズに在籍していた昨シーズンの1月(2018年)の試合中にアキレス腱を断裂し、それ以降は試合に出場していない。彼は、今オフにウォリアーズと1年契約を結んでいる。

マードック記者によると、カズンズ自身は現地11月29日から12月7日までのアウェイ5連戦の間のどこかで復帰したいと考えていたようだが、チームのトレーニングスタッフから、もう少し時間をかけて調整するように助言されたそうだ。

マードック記者は、カズンズの復帰時期について以下のようにリポートしている。

「カズンズは、同じく負傷離脱中のステフィン・カリーと共に現地11月24日に行われたチームのスクリメージ(試合形式の練習)に参加したそうだ。スクリメージに参加した選手によると、『カズンズはかなり良い状態だった』とのことだ。復帰まで秒読み段階に入ったカズンズは、週6日のペースでチーム練習とスクリメージに参加しているようだ。
だが、チームとカズンズは、接触有りのスクリメージをした後のコンディションを確認した上で、正式な復帰日時を決める意向のようだ。スティーブ・カーHC(ヘッドコーチ)が見守る中、カズンズは現地11月26日のスクリメージにも参加している。」

カリーとドレイモンド・グリーンを怪我で欠くウォリアーズは、今シーズンの開幕からなかなか調子が上がっておらず、現在はロサンゼルス・クリッパーズと同率の14勝7敗でウェスタン・カンファレンスの1位タイにつけている。

カズンズは、ペリカンズでプレーした昨シーズンの48試合で、1試合平均25.2得点12.9リバウンド5.4アシストを記録している。

アーカイブ

ロッキー先生に聞く、ダイナーMC陣2019年の運勢はいかに⁉
ブレイク・グリフィンに罰金処分
カイリー・アービングがレブロン・ジェームズに謝罪
NBAオールスター2019ファン投票の3回目の中間結果が発表
1日に3チームが140点以上を記録!!
レブロン・ジェームズが更に2試合の欠場へ
ウォリアーズが第1クォーターに51得点を記録!!
トルコの検察当局がエネス・カンターの逮捕を検討か?!
バックスがボンジ・コルソンと2WAY契約
ジェームズ・ハーデンが17試合連続で30得点以上を記録
イマン・シャンパートがブレイザーズのロッカールームに殴り込み?!
カワイ・レナードとドノバン・ミッチェルが週間MVPを受賞!!
クリント・カペラが右手親指の怪我で4〜6週間の離脱へ!!
ブルズがロビン・ロペスのウォリアーズ入りを阻止!!
ジェームズ・ハーデンが16試合連続で30得点以上を記録!!
カイル・アンダーソンが2〜4週間の欠場へ
カイル・コーバーが通算スリーポイントシュート成功数のNBA歴代4位に浮上!!
カイリー・アービングがラストプレーに不満?!
ジム・ボイレンHCが契約を更改
ニック・コリソンの背番号4番がサンダーの球団史上初の永久欠番に!!
JJ・バレアが右アキレス腱を断裂
ステフィン・カリーが通算スリーポイントシュート成功数でNBA歴代3位に浮上!
グレッグ・ポポビッチHCが通算勝利数でNBA歴代単独3位に浮上
ディロン・ブルックスの今シーズン残り試合全休が決定
ラリー・ナンスJr.が膝内側側副靱帯の捻挫により2〜4週間の欠場へ!!
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.