ニュース

マーケル・フルツのトレードはあるのか?!

今後の動向が注目されているマーケル・フルツについて、彼のエージェントは「チームにトレード要求はしていない」とコメントした

ここ数シーズンに渡り、フィラデルフィア・76ers(以下シクサーズ)の若手選手は怪我に悩まされる傾向が続いていた。昨年のドラフト1巡目全体1位でシクサーズに入団したマーケル・フルツも例外ではない。現地11月20日、フルツは、チームドクターではなく専門医による肩の診断を受けるまでは、試合はおろかチーム練習にも参加しないことを表明した。

翌21日(現地時間)、The Athleticのジャレッド・ワイス記者、デレック・ボドナー記者、サム・アミック記者の3名が、フルツが肩だけではなく手首にも故障を抱えていることを明らかにした。加えて、The Athleticの記者達は、フルツがシクサーズ以外のチームで再スタートを切りたいと望んでいるとも報じた。

しかし、フルツのエージェントのレイモンド・ブラザーズ氏はESPNのエイドリアン・ウォジナロウスキー記者の取材に対して以下のようにコメントし、フルツ側からシクサーズにトレード要求をした可能性を真っ向から否定した。

「我々の側からエルトン・ブランドGM(ゼネラルマネージャー)にトレードを要求したことは1度もない。私が望んでいるのはフルツが1日も早く健康になることだけだ。」

ブラザーズ氏によると、フルツは来週中にニューヨークにいる専門医の再検査を受けることになっているため、その診断結果が判明するまでは彼には一切バスケットボールをプレーさせないと決めたそうだ。

フルツが肩を再検査することについて、ブレット・ブラウンHC(ヘッドコーチ)は以下のようにコメントしている。

「彼が肩を再検査するというニュースには驚いた。もし彼の怪我が本当に深刻なら、我々は彼を全力でサポートするつもりだ。」

ブランドGMは、フルツのエージェントのブラザーズ氏が「肩の検査結果が判明するまでは、フルツは練習に参加しないし試合にも出場しない」と主張していることを明かした。

ブランドGMは、フルツが肩の故障を抱え続けていることには気付かなかったと語っている。彼は、フルツから「もう肩の故障には悩まされていない」と聞かされていたそうだ。

ブランドGMは、「我々が行った医学的検査では、彼がプレーできなくなるような故障は見受けられなかった。彼は昨晩もプレーしたし、2日前にもプレーした。ジミー・バトラーが移籍してきてから彼は先発の座を降ろされたが、それでも彼は良いプレーを続けていた。彼が様々な問題を乗り越えてプレーする姿に、私は感銘を受けていた。彼にとって最善の結果が出ることを祈っている」とコメントしている。

昨シーズン、肩の怪我により14試合にしか出場できなかったフルツは、怪我の影響でシュートフォームが不自然になったことでNBAの話題をさらってしまった。実際、昨シーズンの彼のフリースロー成功率は50%を下回っていた。

今シーズン開幕前のトレーニングキャンプで、フルツは以下のように語っていた。

「今夏、俺は、スキルトレーナーのドリュー・ハンセンの指導のもと、様々なトレーニングを積んできた。肩の状態も万全だから、俺は自信に満ち溢れているんだ。」

その自信とは裏腹に、フルツは今シーズンも苦しみ続けている。彼は、今シーズンここまでの19試合で1試合平均22.5分間プレーし、平均8.2得点(フィールドゴール成功率41.9%)、3.7リバウンド、3.1アシストという成績に甘んじている。

アーカイブ

シェイ・ギルジャス・アレクサンダー「俺はラッセル・ウェストブルックじゃない」
キャブズのダン・ギルバート・オーナーが退院
FIBAワールドカップ出場各国が続々とロスターを決定
ラリー・バード氏「私はタトゥーを入れていない」
アメリカ代表がオーストラリア代表に勝利、ケンバ・ウォーカーが23得点
ドナルド・トランプ大統領がボブ・クージー氏に大統領自由勲章を叙勲
ジェームズ・ハーデンが昨季MVPを逃した理由とは
今日は何の日 〜カーメロ・アンソニーがアメリカ代表の1試合最多得点記録を更新〜
ウィザーズ、ダービス・バータンズ獲得は八村塁の為?
日本代表がアルゼンチン代表と対戦、八村が23点、渡邊が13点をあげるも敗戦
今日は何の日 〜ダリアス・マイルズがセルティックスと契約〜
ロケッツから延長契約のオファーを待つPJ・タッカー
ディアンジェロ・ラッセルに期待を寄せるボブ・マイヤーGM
元NBA選手がレイカーズとレブロン・ジェイムズに対し不安を露わに
NBAがプレシーズンゲームの日程を発表
アンソニー・デイビスがロサンゼルス・ドジャースの試合で始球式
タロン・ルー氏がロサンゼルス・クリッパーズのアシスタントコーチに就任!
ジェレミー・リン、中国リーグの北京ダックスへ移籍か?
クリス・ポールに関して平常心を保ち続けるオクラホマシティー・サンダー
今日は何の日 〜クリッパーズがマーク・マドセンを解雇〜
ロサンゼルス・レイカーズが複数のベテラン・センターをワークアウトへ
シャーロット・ホーネッツがクラシック・エディション・ユニフォームを発表
ドマンタス・サボニスがリトアニア代表としてFIBAワールドカップに出場へ!
アトランタ・ホークスがトラビス・シュレンク氏をバスケットボール運営部門代表兼GMに昇格
フリーエージェント情報:JJ・バレアがダラス・マーベリックスと再契約
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.