ニュース

ジェームズ・ハーデンの離脱は当初の予想よりも長引く?

ハムストリングを痛めたジェームズ・ハーデンの離脱が、当初の予想よりも長引くかもしれない

ハムストリングを痛めて欠場中のヒューストン・ロケッツのジェームズ・ハーデンは、当初の予想よりも長く戦線離脱することになるかもしれない。

練習後に記者団のインタビューに応じたロケッツのマイク・ダントーニHC(ヘッドコーチ)は、現地11月2日の対ブルックリン・ネッツ戦にハーデンが欠場する可能性を示唆した。アウェイでユタ・ジャズに敗れた現地10月24日の試合でハーデンは負傷し、左ハムストリングの捻挫(重症度はグレード1)と診断されていた。

ロケッツでは、他にもフォワードのジェームズ・エニス3世が現地10月21日の試合で右ハムストリングの捻挫(グレード2)をしており、彼の復帰時期も予想より遅くなる可能性が囁かれている。

Houston Chronicleのジョナサン・フェイジェン記者が、ダントーニHCが記者団に対して語ったコメントを以下のようにまとめている。

「ハーデンの怪我は順調に回復している。あとは復帰時期をいつにするか決めるだけだ。今のところ、それがいつになるかは分からない。今週末、チームが遠征に出ている間に、彼ら(ハーデンとエニス)は再検査を受ける予定になっている。できれば、その時に良い結果が出れば嬉しいが、それはあくまでも私の希望だ。
まだハッキリとは言えないが、現地11月2日の試合にハーデンとエニスが出場することは難しいだろう。我々は『難しいだろう』と考えているが、ハーデンは『プレーできる』と考えているかもしれない。だが、我々は『あくまでも予防的処置として休ませるんだ』と言ってハーデンを納得させるつもりだ。」

ロケッツでは、他にもネネィ、ジョウ・チー、マーキス・クリスらが怪我のため開幕から5試合を全休している。しかし、ジョウとクリスは今週からチーム練習に復帰しており、既に怪我人リストから通常のロスターに戻されている。

ロケッツの次戦は、現地10月30日の対ポートランド・トレイルブレイザーズ戦だ。

アーカイブ

ロケッツから延長契約のオファーを待つPJ・タッカー
ディアンジェロ・ラッセルに期待を寄せるボブ・マイヤーGM
元NBA選手がレイカーズとレブロン・ジェイムズに対し不安を露わに
NBAがプレシーズンゲームの日程を発表
アンソニー・デイビスがロサンゼルス・ドジャースの試合で始球式
タロン・ルー氏がロサンゼルス・クリッパーズのアシスタントコーチに就任!
ジェレミー・リン、中国リーグの北京ダックスへ移籍か?
クリス・ポールに関して平常心を保ち続けるオクラホマシティー・サンダー
今日は何の日 〜クリッパーズがマーク・マドセンを解雇〜
ロサンゼルス・レイカーズが複数のベテラン・センターをワークアウトへ
シャーロット・ホーネッツがクラシック・エディション・ユニフォームを発表
ドマンタス・サボニスがリトアニア代表としてFIBAワールドカップに出場へ!
アトランタ・ホークスがトラビス・シュレンク氏をバスケットボール運営部門代表兼GMに昇格
フリーエージェント情報:JJ・バレアがダラス・マーベリックスと再契約
FIBAが、FIBAワールドカップ2019・ファーストラウンドの全日程を発表
ステフィン・カリーがハワード大のゴルフ・チーム設立を援助
デイビッド・ブラット氏が多発性硬化症に
ドノバン・ミッチェルがスター選手の知識を吸収中!!
【レイカーズの噂】デマーカス・カズンズの代わりはドワイト・ハワード?
今日は何の日 〜キャバリアーズがアンソニー・ベネットと契約〜
アーロン・ベインズがジェイソン・テイタムとジェイレン・ブラウンを大絶賛
ケンバ・ウォーカーの加入はセルティクスをどう変える?
Bleacher Reportの記者が今度はアンドリュー・ウィギンズのトレードを提案
フルカン・コルクマズが国際試合で活躍中!
ディアーロン・フォックスがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.