ニュース

レブロン・ジェームズが通算得点ランキングの歴代6位に浮上!!

レブロン・ジェームズが、ダーク・ノビツキーを抜いてNBAの通算得点ランキングの歴代6位に浮上した

レブロン・ジェームズが、また新たな金字塔を打ち立てた。彼は、ダーク・ノビツキーを抜いてNBA通算得点ランキングの歴代6位に浮上したのだ。

現地10月27日の対サンアントニオ・スパーズ戦の第3Q(クォーター)残り8分を切ったところで、ジェームズはジャンプシュートを沈めて通算31188得点に到達した。

33歳のジェームズよりも上位にランクしているのは、ウィルト・チェンバレン、マイケル・ジョーダン、コービー・ブライアント、カール・マローン、カリーム・アブドゥル・ジャバーの5名だ。ジェームズの平均的な得点ペースから考えると、彼は来月にもチェンバレンを抜いてNBA通算得点ランキングの5位に浮上する可能性がある。

NBA通算得点ランキングの上位10名は以下の通り。

1位 カリーム・アブドゥル・ジャバー 38387得点
2位 カール・マローン 36928得点
3位 コービー・ブライアント 33643得点
4位 マイケル・ジョーダン 32292得点
5位 ウィルト・チェンバレン 31419得点
6位 レブロン・ジェームズ 31188得点
7位 ダーク・ノビツキー 31187得点
8位 シャキール・オニール 28596得点
9位 モーゼス・マローン 27409得点
10位 エルビン・ヘイズ 27313得点

また、この試合で、14度のNBAオールスター出場歴を誇るジェームズは、シャキール・オニールを抜いて通算フィールドゴール成功数でNBA歴代6位にランクアップしている。

今オフにレイカーズに移籍したジェームズは、自身にとって16シーズン目にあたる今シーズン、1試合平均25.8得点9.2アシスト8.6リバウンドを記録している。

アーカイブ

ジェレミー・リン、中国リーグの北京ダックスへ移籍か?
クリス・ポールに関して平常心を保ち続けるオクラホマシティー・サンダー
今日は何の日 〜クリッパーズがマーク・マドセンを解雇〜
ロサンゼルス・レイカーズが複数のベテラン・センターをワークアウトへ
シャーロット・ホーネッツがクラシック・エディション・ユニフォームを発表
ドマンタス・サボニスがリトアニア代表としてFIBAワールドカップに出場へ!
アトランタ・ホークスがトラビス・シュレンク氏をバスケットボール運営部門代表兼GMに昇格
フリーエージェント情報:JJ・バレアがダラス・マーベリックスと再契約
FIBAが、FIBAワールドカップ2019・ファーストラウンドの全日程を発表
ステフィン・カリーがハワード大のゴルフ・チーム設立を援助
デイビッド・ブラット氏が多発性硬化症に
ドノバン・ミッチェルがスター選手の知識を吸収中!!
【レイカーズの噂】デマーカス・カズンズの代わりはドワイト・ハワード?
今日は何の日 〜キャバリアーズがアンソニー・ベネットと契約〜
アーロン・ベインズがジェイソン・テイタムとジェイレン・ブラウンを大絶賛
ケンバ・ウォーカーの加入はセルティクスをどう変える?
Bleacher Reportの記者が今度はアンドリュー・ウィギンズのトレードを提案
フルカン・コルクマズが国際試合で活躍中!
ディアーロン・フォックスがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
アメリカ代表が親善試合でスペイン代表に勝利
サンアントニオ・スパーズがトニー・パーカーの背番号9番を永久欠番に
PJ・タッカーがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
今日は何の日 〜リッキー・ピアースが生まれる〜
今日は何の日 〜ラリー・バードが引退を発表〜
今日は何の日 〜エディ・グリフィンが交通事故で亡くなる〜
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.