ニュース

レイジョン・ロンドが先日の乱闘に関してコメント

レイカーズのレイジョン・ロンドが、先日の乱闘に関してコメントした

ロサンゼルス・レイカーズのレイジョン・ロンドがESPNのインタビューに答え、先日の乱闘に関してコメントした。このコメントの中で、彼は、ヒューストン・ロケッツのクリス・ポールに唾を吐きかけた事実を否定した。

「ちゃんと説明するのは今回だけになるだろう。あの時、俺は凄く怒っていて、まだマウスピースをはめている状態のまま彼に『ここから出て行け』と言おうとしたんだ。
映像を見てもらえば分かるはずだ。俺は両手を腰に当てていたし、しばらく他所を向いていた。この映像のエリック・ゴードンとカーメロ・アンソニーを見てくれよ。もし彼らが俺が唾を吐くのを見たのなら、彼らはすぐに俺の方に顔を向けていたはずだ。だが、彼らはこの時ノーリアクションだった。」

この乱闘により、ロンドは3試合の出場停止処分となり、ポールも2試合の出場停止処分を言い渡された。ロンドは、更にコメントを続け、リーグにおけるポールの評判について不満をもらした。

「当然NBAはポールの側に付くさ。その証拠に、俺は3試合の出場停止で、彼は2試合の出場停止で済んだ。誰もが『クリス・ポールは良い奴だ』と信じようとしているんだ。みんなは、実は彼が最低なチームメイトであることを知らないんだ。みんなは、彼が周りの人々にどんな扱いをする奴なのか知らないんだ。昨年、ロサンゼルスで彼がやったことを思い出してみろよ。彼は、ロサンゼルス・クリッパーズ時代に知った秘密の裏口を使って、ロケッツの選手を引き連れてクリッパーズのロッカールームに殴り込もうとしたんだぞ。彼は人を嘲笑するようなことを言って争いごとに火を注ぐタイプの奴なのに、誰もそれを信じようとしないんだ。
彼が『ロンドが俺に唾を吐いてきた』と一言コメントしたら、メディアは彼の側に付いてしまうんだ。」(上記にある昨シーズンの事件についての記事はこち)

この一件に関して、ロケッツのダリル・モーリーGM(ゼネラルマネージャー)は、自身のツイッター(@dmorey)に「黒いやかんと黒い鍋(どんぐりの背比べ)」の画像を1枚だけ投稿し、ほぼ中立の態度を示した。

ロケッツとレイカーズの次の対戦は、12月13日(現地時間)にロケッツの本拠地トヨタ・センターで行われる。

アーカイブ

いよいよ明日!果たして八村はどこのチームに?NBAドラフト2019!
マイク・コンリーがジャズへ!!!
クリス・ミドルトンがオプトアウト!
NBAドラフト直前!最新のモックドラフトをチェック!
今日は何の日 〜シカゴ・ブルズがスリーピート達成〜
アル・ホーフォードはセルティックスを去るのか?!
アントニオ・ラング氏がキャバリアーズのアシスタントコーチに就任!
マサイ・ウジリ氏に殴られたと主張している保安官代理が脳震盪に
ペリカンズがアルビン・ジェントリーHCと契約延長
注目が集まるカワイ・レナードの決断
ハリソン・バーンズがオプトアウトか?!
アル・ホーフォードがオプトアウトしてセルティックスと再び契約か?
FAの噂:パトリック・ビバリーが複数球団と交渉予定
ボール家の三男がオーストラリアのチームと契約!!
ロンデイ・ホリス・ジェファーソンが完全フリーエージェントに!
クリス・ポールはロケッツを出たがっている?!
カレッジ情報 〜AACのパワーランキングでメンフィス大学が1位に〜
今日は何の日 〜シャックがMVPをコンプリート〜
ルーキー・ウォッチ 〜コビー・ホワイト、亡き父へ綴った思い〜
ペリカンズはさらなる大型トレードを検討中?
ラメロ・ボール、来シーズンはオーストラリアでプレー
今日は何の日 〜レイ・アレンがファイナル史に残るショットを決める〜
レイカーズの次なるターゲットはケンバ・ウォーカー
ラプターズの優勝パレードの会場で発砲事件
ラプターズがトロントで優勝パレード!!
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.