ニュース

ブランドン・イングラム、レイジョン・ロンド、クリス・ポールらに出場停止処分!!

昨日の試合で大乱闘を起こしたレイカーズのブランドン・イングラムとレイジョン・ロンドと、ロケッツのクリス・ポールに出場停止処分が言い渡された

現地10月20日にロサンゼルスのステイプルズセンターで行われたロサンゼルス・レイカーズ対ヒューストン・ロケッツの一戦の第4Q(クォーター)残り4分13秒、レイカーズのブランドン・イングラムとレイジョン・ロンドがロケッツのクリス・ポールと乱闘する一幕があった。彼ら3人は、この乱闘により即刻退場になった。試合は、ロケッツが124対115で勝利している。
この乱闘を受け、NBAのバスケットボール運営部門エグゼクティブ・バイス・プレジデントのキキ・バンダウェイ氏は、レイカーズのブランドン・イングラムに4試合の出場停止処分、同じくレイカーズのロンドに3試合の出場停止処分、そしてロケッツのポールに2試合の出場停止処分を科すことを発表した。出場停止期間中、彼らに給料は支払われない。

イングラムは、ロケッツのジェームズ・ハーデンを押し飛ばして今回の乱闘の発端を作り、一旦引き離された後に再び乱闘に加わってポールに向かって拳を振り回したことに関して処罰された。ロンドは、ポールの顔面に唾を吐き、ポールの顔面に数発のパンチを当てた件で処罰を受けた。ポールは、ロンドの顔に指を突きつけ、揉み合いの最中にロンドに向かって数発のパンチを振り回したことで処罰されている。

ポールは、現地10月21日のロサンゼルス・クリッパーズ戦と、次のユタ・ジャズ戦の2試合に出られない。イングラムとロンドの出場停止処分は、現地10月22日の対サンアントニオ・スパーズ戦から始まる。

アーカイブ

シェイ・ギルジャス・アレクサンダー「俺はラッセル・ウェストブルックじゃない」
キャブズのダン・ギルバート・オーナーが退院
FIBAワールドカップ出場各国が続々とロスターを決定
ラリー・バード氏「私はタトゥーを入れていない」
アメリカ代表がオーストラリア代表に勝利、ケンバ・ウォーカーが23得点
ドナルド・トランプ大統領がボブ・クージー氏に大統領自由勲章を叙勲
ジェームズ・ハーデンが昨季MVPを逃した理由とは
今日は何の日 〜カーメロ・アンソニーがアメリカ代表の1試合最多得点記録を更新〜
ウィザーズ、ダービス・バータンズ獲得は八村塁の為?
日本代表がアルゼンチン代表と対戦、八村が23点、渡邊が13点をあげるも敗戦
今日は何の日 〜ダリアス・マイルズがセルティックスと契約〜
ロケッツから延長契約のオファーを待つPJ・タッカー
ディアンジェロ・ラッセルに期待を寄せるボブ・マイヤーGM
元NBA選手がレイカーズとレブロン・ジェイムズに対し不安を露わに
NBAがプレシーズンゲームの日程を発表
アンソニー・デイビスがロサンゼルス・ドジャースの試合で始球式
タロン・ルー氏がロサンゼルス・クリッパーズのアシスタントコーチに就任!
ジェレミー・リン、中国リーグの北京ダックスへ移籍か?
クリス・ポールに関して平常心を保ち続けるオクラホマシティー・サンダー
今日は何の日 〜クリッパーズがマーク・マドセンを解雇〜
ロサンゼルス・レイカーズが複数のベテラン・センターをワークアウトへ
シャーロット・ホーネッツがクラシック・エディション・ユニフォームを発表
ドマンタス・サボニスがリトアニア代表としてFIBAワールドカップに出場へ!
アトランタ・ホークスがトラビス・シュレンク氏をバスケットボール運営部門代表兼GMに昇格
フリーエージェント情報:JJ・バレアがダラス・マーベリックスと再契約
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.