ニュース

12月の最優秀選手賞はキャバリアーズのジェームズとサンダーのウェストブルックが受賞

12月の月間最優秀選手賞は、イースタン・カンファレンスからはクリーブランド・キャバリアーズのレブロン・ジェームズが、ウェスタン・カンファレンスからはオクラホマシティー・サンダーのラッセル・ウェストブルックがそれぞれ受賞した。

キャバリアーズのレブロン・ジェームズとサンダーのラッセル・ウェストブルックが、12月の東西の月間最優秀選手に選ばれた。

ジェームズは、12月に入ってイースタン・カンファレンスの選手の中で最も多い平均アシスト数(10.3アシスト)を記録した他、平均得点ではイースト3位の27.5点、リバウンドではイースト8位となる1試合平均8.2リバウンドと、キャバリアーズが12月を9勝5敗で終える原動力となった。また、ジェームズはスティール部門でもイースト2位となる1試合平均1.93スティールを記録した。過去に4回シーズンMVPを獲得したジェームズは、12月にイーストで2番目に多い9回のダブルダブルを達成し、12月14日から17日にかけての3試合連続を含む計5回のトリプルダブルもこの12月の間に成功させた。彼が3試合連続でトリプルダブルを達成したのは、2009年の3月以来となる。 33歳のジェームズは12月の14試合のうち13試合で20得点以上し、そのうち5試合は30得点以上だった。また、20得点以上、5リバウンド以上、5アシスト以上を同時に記録した試合は12月中に11試合あった。

ウェストブルックは12月になって1試合平均でトリプルダブルとなる27.8得点(NBA4位)、10.6アシスト(NBAトップ)、10.2リバウンド(ウェスト4位)を記録し、先月のサンダーはスパーズ、ロケッツ、ラプターズと並ぶ12勝5敗という好成績を残した。29歳のウェストブルックは、12月に6回トリプルダブルを達成し、今シーズンのトリプルダブル達成数をリーグトップの12回に伸ばした。彼は先月の最後の9試合中7試合でFG成功率が50%以上だった。12月22日のアトランタ・ホークス戦では、決勝のスリーポイントを含む30得点15アシストでチームを勝利に導いた。

その他の受賞候補には、カイリー・アービング(セルティックス)、ケビン・デュラント(ウォリアーズ)、ジェームズ・ハーデン(ロケッツ)、ビクター・オラディポ(ペイサーズ)、ヤニス・アデトクンボ(バックス)、ジミー・バトラー(ウルブズ)、デマーカス・カズンズ(ペリカンズ)、デマー・デローザン(ラプターズ)、ドノバン・ミッチェル(ジャズ)といった名前が挙がっていた。

アーカイブ

ケント・ベイズモアに罰金処分
ニック・ナースHCに罰金処分
ステフィン・カリーがレギュラーシーズン通算15000得点を突破した
サンダーがビリー・ドノバンHCの5年目の契約オプションを行使
NBAオールスター2019のファン投票はクリスマスにスタート!!
レイジョン・ロンドがGリーグで調整へ
サディアス・ヤングとジェームズ・ハーデンが第9週の週間MVPを受賞!!
ペイサーズがリーグ史上初の女性アシスタントGMを採用
ウィザーズがトレバー・アリーザの獲得を正式に発表
スー・バード「私はバスケットボール選手」
ジミー・バトラーが復帰
ウィザーズがサンズからトレバー・アリーザを獲得へ
マイルズ・ターナーに罰金処分
マービン・バグリー3世が膝の怪我で10〜14日間の戦線離脱
ステフィン・カリー「月面着陸の話はただのジョーク」
ネッツがスペンサー・ディンウィディーとの契約延長に合意!!
ヨナス・バランチュナスが親指を脱臼
レイカーズはトレバー・アリーザ獲得のために若手主力選手を放出するのか?!
NBA選手やレジェンドたちがメキシコに到着!
ダーク・ノビツキーが復帰間近か?
アル・ホーフォードが膝を負傷
16チームが『アーンド・エディション・ユニフォーム』を発表
TJ・ウォレンに罰金処分
ニック・ナースHCの母親が94歳で逝去
ケビン・デュラント「3連覇したら俺たち全員の銅像が作られるだろう」
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.