ニュース

12月の最優秀選手賞はキャバリアーズのジェームズとサンダーのウェストブルックが受賞

12月の月間最優秀選手賞は、イースタン・カンファレンスからはクリーブランド・キャバリアーズのレブロン・ジェームズが、ウェスタン・カンファレンスからはオクラホマシティー・サンダーのラッセル・ウェストブルックがそれぞれ受賞した。

キャバリアーズのレブロン・ジェームズとサンダーのラッセル・ウェストブルックが、12月の東西の月間最優秀選手に選ばれた。

ジェームズは、12月に入ってイースタン・カンファレンスの選手の中で最も多い平均アシスト数(10.3アシスト)を記録した他、平均得点ではイースト3位の27.5点、リバウンドではイースト8位となる1試合平均8.2リバウンドと、キャバリアーズが12月を9勝5敗で終える原動力となった。また、ジェームズはスティール部門でもイースト2位となる1試合平均1.93スティールを記録した。過去に4回シーズンMVPを獲得したジェームズは、12月にイーストで2番目に多い9回のダブルダブルを達成し、12月14日から17日にかけての3試合連続を含む計5回のトリプルダブルもこの12月の間に成功させた。彼が3試合連続でトリプルダブルを達成したのは、2009年の3月以来となる。 33歳のジェームズは12月の14試合のうち13試合で20得点以上し、そのうち5試合は30得点以上だった。また、20得点以上、5リバウンド以上、5アシスト以上を同時に記録した試合は12月中に11試合あった。

ウェストブルックは12月になって1試合平均でトリプルダブルとなる27.8得点(NBA4位)、10.6アシスト(NBAトップ)、10.2リバウンド(ウェスト4位)を記録し、先月のサンダーはスパーズ、ロケッツ、ラプターズと並ぶ12勝5敗という好成績を残した。29歳のウェストブルックは、12月に6回トリプルダブルを達成し、今シーズンのトリプルダブル達成数をリーグトップの12回に伸ばした。彼は先月の最後の9試合中7試合でFG成功率が50%以上だった。12月22日のアトランタ・ホークス戦では、決勝のスリーポイントを含む30得点15アシストでチームを勝利に導いた。

その他の受賞候補には、カイリー・アービング(セルティックス)、ケビン・デュラント(ウォリアーズ)、ジェームズ・ハーデン(ロケッツ)、ビクター・オラディポ(ペイサーズ)、ヤニス・アデトクンボ(バックス)、ジミー・バトラー(ウルブズ)、デマーカス・カズンズ(ペリカンズ)、デマー・デローザン(ラプターズ)、ドノバン・ミッチェル(ジャズ)といった名前が挙がっていた。

アーカイブ

サンダーがマーキーフ・モリスと正式に契約
ラプターズがベテラン・ガードのジョディ・ミークスと10日間契約
ゴラン・ドラギッチとデリック・ジョーンズJr.が待望の復帰へ!
ジョエル・エンビードが少なくとも1週間の戦線離脱へ
ステフィン・カリーとバラク・オバマ前米大統領がマイノリティーの少年たちにメッセージ
NBAがアフリカでプロリーグ設立へ
NBA ALL-STAR 2019 PUBLIC VIEWING PARTY presented by Rakuten TV
第68回NBAオールスターゲームはチーム・レブロンが勝利!!
NBAが来年のNBAオールスターのロゴを発表!
ステフィン・カリーが懐かしい服を着て登場!!
今年のスラムダンク・コンテストはハミドゥー・ディアロが優勝!
今年の3ポイントコンテストはジョー・ハリスが優勝!
今年のスキルズ・チャレンジはジェイソン・テイタムが優勝!
今年のライジング・スターズはアメリカ代表チームが勝利!
アダム・シルバーNBAコミッショナーが『スマート・ジャージー』技術を発表
ペリカンズがGMを解任!
ラッセル・ウェストブルックが球団の歴代最多得点選手に!
スティーブ・カーHCに罰金処分
マーキーフ・モリスがサンダーとの契約に基本合意!!
ジェームズ・ハーデンが31試合連続で30得点越えを達成!!
クリント・カペラはオールスター休暇後に復帰か?!
NBAとプーマが複数年のパートナーシップを発表
エネス・カンターがブレイザーズとの契約に基本合意
ラプターズのフレッド・バンブリートが左親指を手術へ
ジョエル・エンビードに罰金処分
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.