ニュース

カート・ランビス氏がレイカーズのシニア・アドバイザーに就任!!

カート・ランビス氏がレイカーズのシニア・バスケットボール・アドバイザーに就任した

ロサンゼルス・レイカーズのマジック・ジョンソン球団社長が、カート・ランビス氏をチームのシニア・バスケットボール・アドバイザーに任命したことを発表した。ランビス氏は、球団運営やコーチングスタッフのサポートにあたるようだ。

ジョンソン球団社長は、ランビス氏の採用について以下のようにコメントしている。

「カートは、『ショータイム・レイカーズ』の一員として優勝を経験しているので、勝ち方を良く知っている。彼はレイカーズの選手として4回、そしてレイカーズのスタッフとして4回の、計8回の優勝を経験している。彼の分析力や広い見識は、我々球団の大きな財産だ。」

これまでに、ランビス氏はコーチやフロントスタッフとして合計16年間レイカーズに関わっている(1994年から2009年と、2013-14シーズン)。この間、チームは6回NBAファイナルに進出し(2000年、2001年、2002年、2004年、2008年、2009年)、4回優勝している(2000年、2001年、2002年、2009年)。
その後、彼はミネソタ・ティンバーウルブズのヘッドコーチ(2009年から2011年まで)と、ニューヨーク・ニックスのアソシエイト・ヘッドコーチ(2014年から2018年まで)を務めていた。

レイカーズのルーク・ウォルトンHC(ヘッドコーチ)は、ランビス氏のアドバイザー就任について以下のように語っている。

「カートが球団に戻ってきてくれて嬉しいよ。彼の経験と知識はチームにとって非常に大きなプラスになるはずだ。彼と一緒に仕事するのを楽しみにしているよ。」

レイカーズの選手としてプレーした9シーズンで、ランビス氏は4回NBAチャンピオンに輝いている(1982年、1985年、1987年、1988年)。1988年から1993年までの間、彼はシャーロット・ホーネッツ、フェニックス・サンズ、サクラメント・キングスを転々とし、1995年にレイカーズの選手として14年間のNBAキャリアに幕を閉じた。

ランビス氏の背番号34番は、サンタクララ大の永久欠番だ。

アーカイブ

ヨナス・バランチュナスが親指を脱臼
レイカーズはトレバー・アリーザ獲得のために若手主力選手を放出するのか?!
NBA選手やレジェンドたちがメキシコに到着!
ダーク・ノビツキーが復帰間近か?
アル・ホーフォードが膝を負傷
16チームが『アーンド・エディション・ユニフォーム』を発表
TJ・ウォレンに罰金処分
ニック・ナースHCの母親が94歳で逝去
ケビン・デュラント「3連覇したら俺たち全員の銅像が作られるだろう」
グレッグ・ポポビッチHCが通算勝利数でNBA歴代4位に浮上
カワイ・レナードが右殿部の打撲によりクリッパーズ戦を欠場
トリスタン・トンプソンが左足の負傷で2〜4週間の離脱へ
ドレイモンド・グリーンが11試合ぶりに復帰!!
サンズがフリーエージェントのエリック・モアランドと契約
ジミー・バトラーが脚の付け根を負傷!!
ブルズのチーム内に亀裂?!
ウォリアーズがスポーツ・パーソン・オブ・ザ・イヤーを受賞
カイリー・アービングが肩の怪我によりペリカンズ戦を欠場
ニック・ヤングがナゲッツと契約!!
デマーカス・カズンズがGリーグで調整へ
レイカーズがトレバー・アリーザの獲得を検討か?!
ドウェイン・ウェイドがキャリア通算1000試合目をプレー!!
ゲイリー・ハリスが3〜4週間の戦線離脱!!
ジョエル・エンビードがジミー・バトラー加入後の役割に不満?!
ポール・ミルサップがつま先を骨折!!
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.