ニュース

カート・ランビス氏がレイカーズのシニア・アドバイザーに就任!!

カート・ランビス氏がレイカーズのシニア・バスケットボール・アドバイザーに就任した

ロサンゼルス・レイカーズのマジック・ジョンソン球団社長が、カート・ランビス氏をチームのシニア・バスケットボール・アドバイザーに任命したことを発表した。ランビス氏は、球団運営やコーチングスタッフのサポートにあたるようだ。

ジョンソン球団社長は、ランビス氏の採用について以下のようにコメントしている。

「カートは、『ショータイム・レイカーズ』の一員として優勝を経験しているので、勝ち方を良く知っている。彼はレイカーズの選手として4回、そしてレイカーズのスタッフとして4回の、計8回の優勝を経験している。彼の分析力や広い見識は、我々球団の大きな財産だ。」

これまでに、ランビス氏はコーチやフロントスタッフとして合計16年間レイカーズに関わっている(1994年から2009年と、2013-14シーズン)。この間、チームは6回NBAファイナルに進出し(2000年、2001年、2002年、2004年、2008年、2009年)、4回優勝している(2000年、2001年、2002年、2009年)。
その後、彼はミネソタ・ティンバーウルブズのヘッドコーチ(2009年から2011年まで)と、ニューヨーク・ニックスのアソシエイト・ヘッドコーチ(2014年から2018年まで)を務めていた。

レイカーズのルーク・ウォルトンHC(ヘッドコーチ)は、ランビス氏のアドバイザー就任について以下のように語っている。

「カートが球団に戻ってきてくれて嬉しいよ。彼の経験と知識はチームにとって非常に大きなプラスになるはずだ。彼と一緒に仕事するのを楽しみにしているよ。」

レイカーズの選手としてプレーした9シーズンで、ランビス氏は4回NBAチャンピオンに輝いている(1982年、1985年、1987年、1988年)。1988年から1993年までの間、彼はシャーロット・ホーネッツ、フェニックス・サンズ、サクラメント・キングスを転々とし、1995年にレイカーズの選手として14年間のNBAキャリアに幕を閉じた。

ランビス氏の背番号34番は、サンタクララ大の永久欠番だ。

アーカイブ

ブラッドリー・ビールとルディ・ゴベアが週間MVPを受賞!!
ヤニス・アデトクンボが今シーズン11人目の50得点越えを達成!!
ザック・ラビーン「ジム・ボイレンHCの罰金を肩代わりしたい」
CJ・マッカラムが左膝を負傷
テクニカルファールが累積16回に達したラッセル・ウェストブルックが1試合の出場停止へ
マルコム・ブログドンが足底筋膜の断裂により無期限の戦線離脱
ブランドン・イングラムの右腕の手術が成功
ダンテ・エクサムが膝の負傷により無期限の離脱
NBAリーグパスに『10分間パス』が追加
オクラホマシティ・サンダーのジャージー・パッチが決定
怪我からの復帰を目指すクリスタプス・ポルジンギスが5対5のチーム練習に参加
クレイ・トンプソンがファンに謝罪
ナゲッツがアイザイア・トーマスをローテーションから外すことを決定
ロケッツのダリル・モーリーGMが5年の契約延長に合意
ケビン・デュラントが右足首の捻挫によりロケッツ戦を欠場
ラッセル・ウェストブルックに2万5000ドルの罰金処分
サージ・イバカとマーキース・クリスに出場停止処分
チャールズ・オークリー氏がニックスのオーナーを批判
ユタ・ジャズが、ラッセル・ウェストブルックに野次を飛ばした観客を出入り禁止にすることを発表
ルー・ウィリアムズが控え選手の得点ランキングでNBA歴代1位に浮上!!
ユタ・ジャズが、ラッセル・ウェストブルックと観客との口論について調査
レイカーズがアンドレ・イングラムと10日間契約!!
アンドレ・ドラモンドとマイク・コンリーが週間MVPを受賞!!
ジョエル・エンビードが8試合ぶりに復帰!!
ロンゾ・ボールの今シーズン残り試合全休が決定
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.