ニュース

カート・ランビス氏がレイカーズのシニア・アドバイザーに就任!!

カート・ランビス氏がレイカーズのシニア・バスケットボール・アドバイザーに就任した

ロサンゼルス・レイカーズのマジック・ジョンソン球団社長が、カート・ランビス氏をチームのシニア・バスケットボール・アドバイザーに任命したことを発表した。ランビス氏は、球団運営やコーチングスタッフのサポートにあたるようだ。

ジョンソン球団社長は、ランビス氏の採用について以下のようにコメントしている。

「カートは、『ショータイム・レイカーズ』の一員として優勝を経験しているので、勝ち方を良く知っている。彼はレイカーズの選手として4回、そしてレイカーズのスタッフとして4回の、計8回の優勝を経験している。彼の分析力や広い見識は、我々球団の大きな財産だ。」

これまでに、ランビス氏はコーチやフロントスタッフとして合計16年間レイカーズに関わっている(1994年から2009年と、2013-14シーズン)。この間、チームは6回NBAファイナルに進出し(2000年、2001年、2002年、2004年、2008年、2009年)、4回優勝している(2000年、2001年、2002年、2009年)。
その後、彼はミネソタ・ティンバーウルブズのヘッドコーチ(2009年から2011年まで)と、ニューヨーク・ニックスのアソシエイト・ヘッドコーチ(2014年から2018年まで)を務めていた。

レイカーズのルーク・ウォルトンHC(ヘッドコーチ)は、ランビス氏のアドバイザー就任について以下のように語っている。

「カートが球団に戻ってきてくれて嬉しいよ。彼の経験と知識はチームにとって非常に大きなプラスになるはずだ。彼と一緒に仕事するのを楽しみにしているよ。」

レイカーズの選手としてプレーした9シーズンで、ランビス氏は4回NBAチャンピオンに輝いている(1982年、1985年、1987年、1988年)。1988年から1993年までの間、彼はシャーロット・ホーネッツ、フェニックス・サンズ、サクラメント・キングスを転々とし、1995年にレイカーズの選手として14年間のNBAキャリアに幕を閉じた。

ランビス氏の背番号34番は、サンタクララ大の永久欠番だ。

アーカイブ

最低3球団がエネス・カンターに興味あり?
今日は何の日 〜クワミ・ブラウンが高卒ルーキー初の全体1位指名を受ける〜
カレッジ情報 〜ルイビル大学がウォークオンのキース・オッドーをロスターに追加〜
カレッジ情報 〜コネチカット大学がAACを離れることを発表〜
マルク・ガソルがオプトイン
ロケッツが主力3選手の放出を検討か?
ニックスがカワイ・レナードやケビン・デュラントと面談か?
グリズリーズがデロン・ライトにクオリファイング・オファーを提示
サンズがケリー・ウーブレイJr.にクオリファイング・オファーを提示
マーク・キューバン氏がファンやメディアの加熱ぶりを危惧
オマー・アシクのサラリーがブルズのサラリーキャップから除外へ
ウルブズがタイアス・ジョーンズにクオリファイング・オファーを提示
ケビン・デュラントがプレイヤーオプションを破棄して完全フリーエージェントに
今夏のニックスの狙いは?
マーベリックスがパトリック・べバリーとニコラ・ミロティッチに興味か?
ホーネッツはケンバ・ウォーカーをキープできるのか?!
レイカーズのオーナーのジーニー・バス氏がロブ・ペリンカGMを支持することを表明
クレイ・トンプソン ~マックス契約をじらすウォリアーズと影に潜むクリッパーズ~
FAの噂:ニックスとジュリアス・ランドルは互いに関心あり?
カレッジ情報 〜波紋を呼ぶカリパリのツイート〜
今日は何の日 〜ヤオ・ミン、1巡目1位指名でロケッツ入団〜
ロケッツはジミー・バトラー狙いか?!
マーベリックスがクリスプタプス・ポルジンギスに5年のマックス契約を提示か?
セルティックスもケンバ・ウォーカー獲得に名乗り?!
アンドレ・イグダーラ「KDとトンプソンは帰ってくる」
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.