ニュース

気になるジミー・バトラーの移籍先は?!

ジミー・バトラーのトレード先として、ヒートの名前が急浮上してきた

オールスター・フォワードのジミー・バトラーがマイアミ・ヒートでプレーしたがっていると、New York Timesのマーク・スタイン記者が報じている。

スタイン記者によると、先週バトラーがミネソタ・ティンバーウルブズにトレードを要求して以降、ヒートは彼の獲得に向けて熱心に動き続けているそうだ。だが、ヒート側の熱意とは裏腹に、ティンバーウルブズ側は彼らとの交渉を渋っていると、スタイン記者はリポートしている。

当初、ティンバーウルブズのトム・シボドー球団社長兼HC(ヘッドコーチ)はバトラーのトレード要求を受け入れておらず、彼らは直接会って今後について話し合う機会を設けたのだが、それでもバトラーの気持ちを変えることはできなかったと、ESPNのエイドリアン・ウォジナロウスキー記者とThe Athleticのジョン・クローツィンスキー記者は報じている。

そのしばらく後、チームオーナーのグレン・タイラー氏が、早急にバトラーをトレードするようチームのフロントに支持したことが報じられた。

今のところ、ヒートは昨シーズンとほぼ変わらないロスターで2018-19シーズンを迎えることが予想されている。彼らは、昨シーズンはイースタン・カンファレンスの6位シード(44勝38敗)でプレーオフに進出したが、バトラーが加入すればイーストの上位に食い込むことも十分に考えられる。

ヒートがティンバーウルブズからバトラーを獲得するシナリオとして、ウォジナロウスキー記者は、フェニックス・サンズを絡めた三角トレードの可能性を示唆している。

アーカイブ

サンダーがマーキーフ・モリスと正式に契約
ラプターズがベテラン・ガードのジョディ・ミークスと10日間契約
ゴラン・ドラギッチとデリック・ジョーンズJr.が待望の復帰へ!
ジョエル・エンビードが少なくとも1週間の戦線離脱へ
ステフィン・カリーとバラク・オバマ前米大統領がマイノリティーの少年たちにメッセージ
NBAがアフリカでプロリーグ設立へ
NBA ALL-STAR 2019 PUBLIC VIEWING PARTY presented by Rakuten TV
第68回NBAオールスターゲームはチーム・レブロンが勝利!!
NBAが来年のNBAオールスターのロゴを発表!
ステフィン・カリーが懐かしい服を着て登場!!
今年のスラムダンク・コンテストはハミドゥー・ディアロが優勝!
今年の3ポイントコンテストはジョー・ハリスが優勝!
今年のスキルズ・チャレンジはジェイソン・テイタムが優勝!
今年のライジング・スターズはアメリカ代表チームが勝利!
アダム・シルバーNBAコミッショナーが『スマート・ジャージー』技術を発表
ペリカンズがGMを解任!
ラッセル・ウェストブルックが球団の歴代最多得点選手に!
スティーブ・カーHCに罰金処分
マーキーフ・モリスがサンダーとの契約に基本合意!!
ジェームズ・ハーデンが31試合連続で30得点越えを達成!!
クリント・カペラはオールスター休暇後に復帰か?!
NBAとプーマが複数年のパートナーシップを発表
エネス・カンターがブレイザーズとの契約に基本合意
ラプターズのフレッド・バンブリートが左親指を手術へ
ジョエル・エンビードに罰金処分
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.