ニュース

ステフィン・カリーのプレイオフ1回戦欠場は確定か?!

ウォリアーズのスティーブ・カーHCが、ステフィン・カリーがプレイオフ1回戦に出場する可能性は無いと明言した

ゴールデンステイト・ウォリアーズのスティーブ・カーHCは、先日の対アトランタ・ホークス戦で左膝内側の側副靭帯を痛めたステフィン・カリーがプレイオフ1回戦に出場する可能性を、「全く無い」と完全否定した。

カーHCは、「彼がプレイオフ1回戦に出場する可能性は全く無い。可能性はゼロなんだ。だから、我々は彼抜きで試合をする準備をしつつ、彼の復帰を待つしかない。幸いにも、我々は過去にも同じ状況を経験している。我々は、たとえ主力選手が負傷離脱しても戦えるだけのチーム力があることを自覚しないといけない。それに、ステフ(カリー)は復帰後に大活躍する傾向があるから、もし彼が順調に回復してプレイオフ期間中のどこかで復帰すれば、そこから我々の快進撃が始まるはずだ。そうなることが我々の目下の目標だし、我々のプランでもある。」とコメントしている。

カリーは少なくとも3週間は離脱すると公式に発表された。もしその発表の通りならば、彼の今シーズンのレギュラーシーズンの出場試合数は僅か51試合だけで終わることになるが、怪我をしてから22日後の現地4月14日に始まるプレイオフにはギリギリ間に合うということになる。

おそらくウェスタン・カンファレンスの2位でシーズンを終え、プレイオフ1回戦で第7シードと対戦するウォリアーズにとって、チーム2番目の得点源を失うことは大きな痛手だ。しかし、カリー本人は、プレイオフの1試合目から復帰する可能性を捨てていないようだ。

「この困難な状況の中にも神のご加護があることを願っている。できればレギュラーシーズンが終了する前に復帰して、チームが優勝するための手助けをしたい。今はそれしか考えていない。願わくば、早期に復帰してカーHCの言葉は間違いだったと証明したいけれど、現時点では何とも言えない。今はただ、100%に近い状態で復帰して、1日も早くコート上で全力を発揮したいと思っている。」

現在、ウォリアーズはカリーを含め4人のオールスター選手を失っている。肋骨を骨折したケビン・デュラントは今週中に復帰する可能性があるが、骨盤を打撲したドレイモンド・グリーンは風邪も引いたため現地3月26日の対ユタ・ジャズ戦を欠場し、右手親指を骨折したクレイ・トンプソンはまだあと数試合は欠場が続く見込みだ。

このような苦しい状況でも、カーHCは闘志を捨てていない。

「我々は砦を守り抜かないといけない。幸いにも、我々には素晴らしいロスターが揃っていて選手層も厚いから、きっと守り抜けるはずだ。コート上で力を発揮し、戦って、砦を守るんだ。それができない理由なんて無い。我々は現有戦力でシーズン終盤戦を戦い抜き、プレイオフに向けて準備する。そうしているうちにステフが復帰するだろうから、あとは何が起きるかお楽しみだ。」

アーカイブ

NBAオールスター2019のファン投票はクリスマスにスタート!!
レイジョン・ロンドがGリーグで調整へ
サディアス・ヤングとジェームズ・ハーデンが第9週の週間MVPを受賞!!
ペイサーズがリーグ史上初の女性アシスタントGMを採用
ウィザーズがトレバー・アリーザの獲得を正式に発表
スー・バード「私はバスケットボール選手」
ジミー・バトラーが復帰
ウィザーズがサンズからトレバー・アリーザを獲得へ
マイルズ・ターナーに罰金処分
マービン・バグリー3世が膝の怪我で10〜14日間の戦線離脱
ステフィン・カリー「月面着陸の話はただのジョーク」
ネッツがスペンサー・ディンウィディーとの契約延長に合意!!
ヨナス・バランチュナスが親指を脱臼
レイカーズはトレバー・アリーザ獲得のために若手主力選手を放出するのか?!
NBA選手やレジェンドたちがメキシコに到着!
ダーク・ノビツキーが復帰間近か?
アル・ホーフォードが膝を負傷
16チームが『アーンド・エディション・ユニフォーム』を発表
TJ・ウォレンに罰金処分
ニック・ナースHCの母親が94歳で逝去
ケビン・デュラント「3連覇したら俺たち全員の銅像が作られるだろう」
グレッグ・ポポビッチHCが通算勝利数でNBA歴代4位に浮上
カワイ・レナードが右殿部の打撲によりクリッパーズ戦を欠場
トリスタン・トンプソンが左足の負傷で2〜4週間の離脱へ
ドレイモンド・グリーンが11試合ぶりに復帰!!
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.