ニュース

エルトン・ブランド氏がシクサーズのGMに就任!!

エルトン・ブランド氏がシクサーズのGMに就任した

フィラデルフィア・76ers(以下シクサーズ)がエルトン・ブランド氏をGM(ゼネラルマネージャー)に昇格させたと、ESPNのエイドリアン・ウォジナロウスキー記者が報じた。ブランド氏は、これまではシクサーズのバスケットボール運営部門最高責任者を務めていた。

NBAで17年プレーし、2度のNBAオールスター出場経験を誇るブランド氏は、2016年12月にシクサーズの選手育成コンサルタントに任命され、2017年8月28日(現地時間)からはシクサーズ傘下のGリーグチーム、デラウェア・ブルーコーツのGMを務めていた。

先日までシクサーズのGMをしていたブライアン・コランジェロ氏は、複数の匿名アカウントを使ってチームの内部情報をリークしたため、今年6月に辞任に追い込まれていた。

その後しばらくは、ブレット・ブラウンHC(ヘッドコーチ)がシクサーズの暫定GMを兼任していたが、彼はヘッドコーチとGMを兼任した状態で6年目のシーズンを迎える気は無かったようだ。ブラウンHCは、先日のインタビューで以下のように語っている。

「私の個人的な予想だが、シーズン開幕前に新しいGMが決まるはずだ。私はGM職に興味が無いんだ。私の仕事はあくまでもヘッドコーチだからね。シーズンが開幕するまでに新しいGMがきっと発表されるはずだよ。もちろん、それは私ではない。そんなことには絶対ならないよ。」

シクサーズはこれまでに、ユタ・ジャズのアシスタントGMのジャスティン・ザニック氏やヒューストン・ロケッツのガーソン・ローサス球団社長といった外部の人材の他、アシスタントGMのネッド・コーヘン氏や選手人事責任者のマーク・エバースリー氏やバスケットボール運営部門最高責任者だったエルトン・ブランド氏といったチーム内部の人材を昇進させることを検討してきたようだ。

昨シーズン、レギュラーシーズン52勝と大躍進を遂げたシクサーズはプレーオフのカンファレンス・セミファイナルまで駒を進め、ジョエル・エンビードとベン・シモンズの2人はリーグ屈指の若手デュオへと才能を開花させている。

アーカイブ

ラメロ・ボール、オーストラリア行きを検討
ルーキー・ウォッチ 〜ガーランド、自分がベストと発言〜
今日は何の日 〜ピアースがファイナルMVPを受賞〜
FAの噂:ジミー・バトラーがオプトアウトする可能性大
ウォリアーズの黄金時代は終わってしまうのか?
レブロン・ジェームズ「これは始まりに過ぎない」
アンソニー・デイビスがレイカーズへ!!
NBAファイナル第6戦がカナダで高視聴率を記録
カワイ・レナードが2度目のファイナルMVPを受賞!
クレイ・トンプソンが左膝の前十字靭帯を断裂
クレイ・トンプソンがプレイオフの3ポイント成功数でレブロン・ジェームズ超え
クレイ・トンプソンの父、息子のウォリアーズ残留を明言
警察当局がマサイ・ウジリ氏の暴行を主張
レイカーズがアンソニー・デイビスのトレードを積極的に打診中?
カイリー・アービングがエージェント会社を変更
今日は何の日 〜ロケッツが3つの史上初を達成〜
トロント・ラプターズが球団史上初のNBAチャンピオンに!!
セルティックスのアーロン・ベインズがオプトイン
ホーネッツのマービン・ウィリアムズがオプトイン
スティーブン・アダムスがニュージーランド代表のリスト入り
ケンバ・ウォーカー「優勝のためならサラリーの減額も受け入れる」
ゴラン・ドラギッチがオプトイン
ドック・リバースHCがPBWA最優秀監督賞を受賞
ウォリアーズが、第6戦用にケビン・デュラントとオークランドを讃えるタオルを用意
ブルックリン・ネッツ移籍説が急速化しているカイリー・アービング
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.