ニュース

ブレント・バリーがスパーズのフロント入り!!

ブレント・バリーが、スパーズのバスケットボール運営部門責任者に就任した

サンアントニオ・スパーズが、数名のバスケットボール運営スタッフの追加および昇進を発表した。今回の人事により、ブレント・バリーがバスケット運営部門の責任者に就任し、ウェイン・ディーゼルがプレーヤー・ケアの監督として迎え入れられた。この他、アダム・グレスナーがバスケットボール情報主任に、コーリー・ジョンソンが備品と遠征のマネージャーに、マッシモ・シモネッタがスポーツセラピストに就任している。

今回の人事で昇進したバスケットボール運営スタッフは下記の通り。
ウィリス・ホールがビデオコーディネーターに昇進。キャム・ホッジスが選手育成アシスタントに昇進。AJ・メイヤーがコーチング分析コーディネーターに昇進。ポール・ウェストがアシスタント・アスレチック・トレーナー兼リカバリー・コーディネーターに昇進。

2004年から2008年までスパーズでプレーし、2005年と2007年の優勝に貢献したバリーが、再びスパーズに戻ってくる。彼は、14年のNBAキャリアを終えた2010年から、ターナー・スポーツ・ネットワークの解説者をしていた。彼は、NBA TVでNBA取材をしつつ、TNTの放送ではコートサイド解説者も務めていた。彼は、レギュラーシーズンやプレーオフの放送だけでなく、NBAオールスターなどのビッグイベントの番組も担当した。

バリーは現役時代に、ロサンゼルス・クリッパーズ、マイアミ・ヒート、シカゴ・ブルズ、シアトル・スーパーソニックス、スパーズ、ヒューストン・ロケッツの合計6チームでプレーし、2009年に引退した。彼は、スリーポイントシュート成功数でNBA歴代34位(1395本)、スリーポイントシュート成功率でNBA歴代23位(40.5%)にランクしている。彼はNBAで合計912試合に出場し、1試合平均9.2得点3.2アシスト3リバウンドという通算成績を残している。

バリーは、オレゴン州立大で社会学の学位を取得している。

アーカイブ

ステフィン・カリー「月面着陸の話はただのジョーク」
ネッツがスペンサー・ディンウィディーとの契約延長に合意!!
ヨナス・バランチュナスが親指を脱臼
レイカーズはトレバー・アリーザ獲得のために若手主力選手を放出するのか?!
NBA選手やレジェンドたちがメキシコに到着!
ダーク・ノビツキーが復帰間近か?
アル・ホーフォードが膝を負傷
16チームが『アーンド・エディション・ユニフォーム』を発表
TJ・ウォレンに罰金処分
ニック・ナースHCの母親が94歳で逝去
ケビン・デュラント「3連覇したら俺たち全員の銅像が作られるだろう」
グレッグ・ポポビッチHCが通算勝利数でNBA歴代4位に浮上
カワイ・レナードが右殿部の打撲によりクリッパーズ戦を欠場
トリスタン・トンプソンが左足の負傷で2〜4週間の離脱へ
ドレイモンド・グリーンが11試合ぶりに復帰!!
サンズがフリーエージェントのエリック・モアランドと契約
ジミー・バトラーが脚の付け根を負傷!!
ブルズのチーム内に亀裂?!
ウォリアーズがスポーツ・パーソン・オブ・ザ・イヤーを受賞
カイリー・アービングが肩の怪我によりペリカンズ戦を欠場
ニック・ヤングがナゲッツと契約!!
デマーカス・カズンズがGリーグで調整へ
レイカーズがトレバー・アリーザの獲得を検討か?!
ドウェイン・ウェイドがキャリア通算1000試合目をプレー!!
ゲイリー・ハリスが3〜4週間の戦線離脱!!
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.