ニュース

ジミー・バトラーが、今後についてチームと話し合い!

ティンバーウルブズのジミー・バトラーが、今後についてチームと話し合いの場を持つようだ

昨シーズン、ミネソタ・ティンバーウルブズは2004年以来のプレーオフ進出を達成したが、その立役者の1人であるジミー・バトラーが将来的にチームに残り続ける確証は無い。

The Athleticのシャムス・シャラニア記者とジョン・クローツィンスキー記者によると、ジミー・バトラーは『今後もずっとティンバーウルブズに残り続けるかどうか』について真剣に考え始めたようで、近々トム・シボドーHC(ヘッドコーチ)とスコット・レイデンGM(ゼネラルマネージャー)とチームの今後について話し合いの場を持つとのことだ。

2017年のオフ、ティンバーウルブズは、クリス・ダン、ザック・ラビーン、ラウリー・マルッカネンらをシカゴ・ブルズにトレードし、その見返りとしてバトラーを獲得した。彼は若手選手揃いのティバーウルブズを牽引して47勝35敗という好成績を残し、自身も4年連続のNBAオールスター出場を果たした。昨シーズン、彼は1試合平均22.2得点5.3リバウンド4.9アシスト2スティールを記録し、ALL NBAサード・チームとALL NBAディフェンシブ・セカンド・チームに選出されている。

だが、バトラーの現行の契約は今シーズン限りで終わるため(2019-20シーズンの契約はプレーヤーオプション)、彼の今後の去就に注目が集まっている。

アーカイブ

サンダーがマーキーフ・モリスと正式に契約
ラプターズがベテラン・ガードのジョディ・ミークスと10日間契約
ゴラン・ドラギッチとデリック・ジョーンズJr.が待望の復帰へ!
ジョエル・エンビードが少なくとも1週間の戦線離脱へ
ステフィン・カリーとバラク・オバマ前米大統領がマイノリティーの少年たちにメッセージ
NBAがアフリカでプロリーグ設立へ
NBA ALL-STAR 2019 PUBLIC VIEWING PARTY presented by Rakuten TV
第68回NBAオールスターゲームはチーム・レブロンが勝利!!
NBAが来年のNBAオールスターのロゴを発表!
ステフィン・カリーが懐かしい服を着て登場!!
今年のスラムダンク・コンテストはハミドゥー・ディアロが優勝!
今年の3ポイントコンテストはジョー・ハリスが優勝!
今年のスキルズ・チャレンジはジェイソン・テイタムが優勝!
今年のライジング・スターズはアメリカ代表チームが勝利!
アダム・シルバーNBAコミッショナーが『スマート・ジャージー』技術を発表
ペリカンズがGMを解任!
ラッセル・ウェストブルックが球団の歴代最多得点選手に!
スティーブ・カーHCに罰金処分
マーキーフ・モリスがサンダーとの契約に基本合意!!
ジェームズ・ハーデンが31試合連続で30得点越えを達成!!
クリント・カペラはオールスター休暇後に復帰か?!
NBAとプーマが複数年のパートナーシップを発表
エネス・カンターがブレイザーズとの契約に基本合意
ラプターズのフレッド・バンブリートが左親指を手術へ
ジョエル・エンビードに罰金処分
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.