今年のスラムダンク・コンテストはハミドゥー・ディアロが優勝!

今年のスラムダンク・コンテストは、オクラホマシティー・サンダーのハミドゥー・ディアロが制した。 ディアロは、1回戦の2つめのダンクで会場の雰囲気を味方につけた。彼はこのダンクで身長が218cmもあるNBAレジェンドのシャキール・オニールを飛び越え、しかもダンクの後に肘の内側をリングに引っ掛けてブラ下がるというビンス・カーターを彷彿とさせるパフォーマンスを見せて見事50点満点を獲得した。 優勝インタビューで、ディアロは「いいダンクができた。会場の雰囲気も最高だったし、俺は会場のファンが期待した通りのダンクができた」とコメントしている。 決勝戦の1つめのダンクを失敗したデニス・スミスJr.は、2つめのダンクのサポート役としてドウェイン・ウェイドとステフィン・カリーをコートに呼び出したが、ダンクを決めるまでに何度も失敗を重ねたため、満足いくスコアを叩き出すことができなかった。このダンクを1回目の試技で決めることができていたら、彼にもまだチャンスはあったかもしれない。 地元のシャーロット・ホーネッツから出場したマイルズ・ブリッジスと、アトランタ・ホークスのジョン・コリンズは1回戦で姿を消している。 − スラムダンク・コンテスト出場者 −マイルズ・ブリッジス(シャーロット・ホーネッツ)ジョン・コリンズ(アトランタ・ホークス)ハミドゥー・ディアロ(オクラホマシティー・サンダー)デニス・スミスJr.(ニューヨーク・ニックス)ケンバ・ウォーカー(シャーロット・ホーネッツ − 優勝 −ハミドゥー・ディアロ

コメント(0件)

    関連タグ

    チーム

    • サンダー

    選手

    • Hamidou Diallo

    キーワード

    • ニュース全般
    • プレミアムムービー
    • NBAオールスター

    人気

    特集

    1. NBA Rakuten トップ
    2. 最新ニュース一覧
    3. 今年のスラムダンク・コンテストはハミドゥー・ディアロが優勝!