チーム・ヤニスのヘッドコーチがマイク・ブーデンホルツァーHCに決定!

今年のNBAオールスターゲームでチーム・ヤニスの指揮を執るのは、ミルウォーキー・バックスのマイク・ブーデンホルツァーHC(ヘッドコーチ)と彼のコーチングスタッフたちだ。 第68回のNBAオールスターゲームはロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェームズ率いるチーム・レブロンとバックスのヤニス・アデトクンボ率いるチーム・ヤニスの対戦だ。現地2月17日にノースカロライナ州シャーロットのスペクトラムセンターで行われるこの試合は、200を超える国と地域に40カ国以上の言語で生中継される。 バックスが同1月31日のトロント・ラプターズ戦に勝利して勝率を7割4分(37勝13敗)とし、2月3日時点でのイースタン・カンファレンス最高勝率を確定させたため、ブーデンホルツァー氏がチーム・ヤニスのヘッドコーチを務めることが決定した。ちなみに、昨年のオールスターゲームで指揮を執ったデトロイト・ピストンズのドウェイン・ケイシーHC(当時ラプターズ)は、今年のオールスターゲームのヘッドコーチ候補から外れている。 オールスターゲームで試合をする各チームのヘッドコーチは、それぞれのキャプテンが所属するカンファレンスのチームから選ばれる。偶然にも今年は、バックスのアデトクンボ率いるチームを、バックスのブーデンホルツァーHCと彼のスタッフが指揮することになった。 チーム・レブロンのヘッドコーチは、ウェスタン・カンファレンス上位2チームの順位が変わる可能性があるため、同2月3日まで確定しない。昨年のオールスターゲームで指揮を執ったヒューストン・ロケッツのマイク・ダントーニHCは、今年のオールスターゲームのヘッドコーチ候補から外れている。 ブーデンホルツァーHCがオールスターゲームの指揮を執るのは、アトランタ・ホークス時代の2015年以来2度目だ。バックスのヘッドコーチがオールスターゲームのヘッドコーチを務めたのは、1971年と1974年のオールスターゲームでヘッドコーチを務めたラリー・コステロ氏と、ブーデンホルツァーHCの2人だけだ。 ブーデンホルツァーHCは、ホークスで5シーズン指揮を執った後、今シーズンからバックスのヘッドコーチになった。ホークス時代、彼は213勝197敗という好成績を残してチームを4度プレーオフに導き、2015年にはイースタン・カンファレンス・ファイナルに進出した。2014-15シーズンにホークスの球団記録となる60勝22敗という成績を残したブーデンホルツァーHCは、そのシーズンの最優秀監督賞を受賞している。

コメント(0件)

    関連タグ

    チーム

    • ヤニス

    キーワード

    • ニュース全般
    • NBAオールスター

    人気

    特集

    1. NBA Rakuten トップ
    2. 最新ニュース一覧
    3. チーム・ヤニスのヘッドコーチがマイク・ブーデンホルツァーHCに決定!