デジョンテ・マレーが右膝を負傷して途中退場!!

サンアントニオ・スパーズのデジョンテ・マレーが、現地10月7日に行われたプレシーズンゲームの対ヒューストン・ロケッツ戦の第2Q(クォーター)に右膝を負傷し、試合を途中退場した。 プロ入り3年目のマレーは、ジェームズ・ハーデンのディフェンスをかわしてバスケットに向けてドライブインを試みたが、ステップの途中でフロアに崩れ落ち、そのまま膝を抱えて痛みをあらわにした。その後、彼は自力でロッカールームまで歩いて帰ったが、怪我の度合いに関しては追って詳しく検査する予定になっている。 試合後、スパーズのベテラン・フォワードのパウ・ガソルが、英語とスペイン語でマレーを気遣うツイートを投稿した。 「明日の検査で、良い結果が出ることを祈っているよ。俺達チームの全員がお前のことを想っている。 #SpursFamily」

コメント(0件)

    関連タグ

    チーム

    • スパーズ
    • ロケッツ

    選手

    • James Harden
    • Pau Gasol
    • Dejounte Murray

    キーワード

    • 怪我

    人気

    特集

    1. NBA Rakuten トップ
    2. 最新ニュース一覧
    3. デジョンテ・マレーが右膝を負傷して途中退場!!