マイク・マスカラがサンダーと契約した理由を明かした

オクラホマシティー・サンダーのPFであるマイク・マスカラが、今オフのFAでサンダーとの契約に至った経緯や、マスカラと会うためにミネアポリスまで出向いたサム・プレスティGMへの感謝の気持ちをThe Athleticsの取材で以下の通り語っている。 「僕のような選手にチームのGMが会いに来ることは一般的じゃないから、凄く嬉しかった。その後、ポール・ジョージとラッセル・ウェストブルックがトレードされて状況は変わったけど、僕の気持ちに変化はなかった。僕は昨年2度トレードされているから、そんな僕を必要とし、遠く離れたミネアポリスまで会いに来てくれたことを嬉しく思っている。だからチームの状況が変わろうと、僕はサンダーでプレイすることを決意した」 昨季、フィラデルフィア・76ersに所属していたマスカラは、トレードデッドライン前にロサンゼルス・クリッパーズにトレードされ、その翌日にロサンゼルス・レイカーズにトレードされている。76ersとレイカーズでプレイした昨季、マスカラは1試合平均7.0得点、3.7リバウンド、1.2アシストを挙げた。 上記メディアによると、マスカラとの交渉後、ジョージとウェストブルックが去ったことで状況が大きく変化したサンダーは、マスカラに他チームと契約を結ぶオプションを与えていたという。それでもマスカラがサンダーとの契約に至った大きな要因となったのは、プレスティGMがマスカラの自宅があるミネアポリスまで会いに来たことだったようだ。マスカラは同取材で、勝利よりも人間関係の方が彼にとって重要であることを以下の通りコメントしている。 「今までチームを選ぶ時、僕は優勝できるかという部分に執着してこなかった。僕にとってそれよりも重要なのは、今まで誰と関係を築いてきて、これから誰と関係を築いていきたいかだ」 6年のキャリアを通してスリーポイントシュート成功率36.5%を記録しているマスカラは、サンダーからストレッチ4としての活躍を期待されている。自身の決断に満足しているマスカラが、今オフに大規模なロスター変更を行ったサンダーにどう貢献するか注目だ。 スポヲタ:ビタラフ アドル

コメント(0件)

    関連タグ

    チーム

    • サンダー

    選手

    • Mike Muscala

    キーワード

    • ニュース全般

    人気

    特集

    1. NBA Rakuten トップ
    2. 最新ニュース一覧
    3. マイク・マスカラがサンダーと契約した理由を明かした