ミルウォーキー市警がスターリング・ブラウンに示談を提示

警察官から過剰な暴力を受けたとしてミルウォーキー市警を提訴しているミルウォーキー・バックスのスターリング・ブラウンに対し、市警は40万ドル(約4300万円)の示談金を提示した。 ブラウンは駐車場所を違反した際に、黒人だという理由だけで警察から過剰な暴力を受けたと主張している。 ミルウォーキー市は、内部的な会見で、ブラウンに示談金が提示された事実を認めている。ブラウンは、示談を受け入れるか拒否するかを決定するまでに14日間の猶予を与えられている。 ブラウンの代理人は、今のところコメントを差し控えている。 2018年1月26日(現地時間)、ブラウンはウォルグリーンズの外の駐車禁止区域に駐車していたのを複数の警察官に指摘された。その際、ブラウンが速やかにポケットから手を出さなかったため、警察官は彼を抑え込み、スタンガンを使うなどの過剰な暴力を振るったと見られている。

コメント(0件)

    関連タグ

    チーム

    • バックス

    選手

    • Sterling Brown

    キーワード

    • ニュース全般

    人気

    特集

    1. NBA Rakuten トップ
    2. 最新ニュース一覧
    3. ミルウォーキー市警がスターリング・ブラウンに示談を提示