新着

お気に入り

投稿済みスレッド

【NBA NEWS】バックスのヤニス・アデトクンボ「俺はフロッピングをしない」

NBA Rakuten News

関連コンテンツ

関連コンテンツ

昨シーズンMVPを受賞したヤニス・アデトクンボ(ミルウォーキー・バックス)の最大の武器は、長い手足を活かした力強いドライブインだ。2013年のNBAデビューから毎年着実に力強さを増し、リングにアタックし続けるアデトクンボのプレイ哲学について、ESPNのエリック・ウッドヤード記者が以下のようにリポートしている。 ...

  • ニュース全般
  • NBA全般
  • Giannis Antetokounmpo
  • バックス

コメント(26件)

  • 001
    笑 冗談
    2か月前

    『レブロンとは違う』、だね

    6
    002
    mickey
    2か月前

    個人的にはフロッピングも立派な技術だと思う。 あからさまなのは『おい‼️』って思うけども。

    13
    003
    ヤリョ
    2か月前

    確かにヤニスここ数年でマッチョになりすぎ!

    1
    004
    Mr.ギリギリマスター
    2か月前

    全部叩き落とすから、問題ない

    2
    005
    じぇじぇじぇ
    2か月前

    かっけぇ

    2
    006
    ぱにっしゅめんず
    2か月前

    そりゃ無理だ。

    0
    007
    かるぼん
    2か月前

    今はしてないけど数年後にはしてると思う

    3
    008
    JRSmith
    2か月前

    ハーデンの「手を引っ掛けてファウルを貰うプレー」も似たようなもんかと思うが。

    5
    009
    ジェイク
    2か月前

    おっとハーデンの悪口はそこまでだ。

    7
    010
    ヨキッチ
    2か月前

    フロップはしないけど、2年後はLAKERSだぜメン~

    2
    011
    てる
    2か月前

    あの体格でソフトタッチで倒れるレブロンとは違うね

    1
    012
    バスケズキッ!!
    2か月前

    ヤニス!ファイト!!

    3
    013
    ぴよ
    2か月前

    ハーデンって選手からこうやって馬鹿にされてるんだろう

    3
    014
    ニテンドウ
    2か月前

    ハーデンはやりすぎだけど、レブロンは今のヤニスの年齢の時はそんなにやってなかったよ。 まぁファールで時間止まるバスケでサッカーみたいになったらキツイけど

    7
    015
    ボストン・テリア
    2か月前

    チャージングをもらう技術と フロップとの間には 長くて深い溝がある

    14
    016
    [設定されていません]
    2か月前

    このコメントは削除されました

    017
    Damian
    2か月前

    若いうちは大丈夫、年取ってからは技術面がものいうのはどのスポーツでも同じことやからね。サッカーでいうマリーシアのように。レブロンを擁護するつもりはないけど、狡骨さは大事なことでもあるから遅かれ早かれそうしたプレースタイルになるだろうな。

    0
    018
    ピンクジェームズ
    2か月前

    最近のレブロン、確かにフロッピングするね。 けど相変わらず激しく当たられてもファウルコールされないのは気の毒です。

    5
    019
    髭ストブルック
    2か月前

    ハーデンを悪く言わないで…(泣)

    2
    020
    ででーん
    2か月前

    その意気は素晴らしい。 でもテイクチャージも怪我するリスクがあるプレーだから、 歳を取ったり、持病をもつとまた考え方が変わるんだろうね。

    3
  1. NBA Rakuten トップ
  2. コミュニティ
  3. バックスのヤニス・アデトクンボ「俺はフロッピングをしない」