ペイサーズがネイト・マクミランHCと契約延長!!

インディアナ・ペイサーズが、ネイト・マクミランHC(ヘッドコーチ)と複数年の延長契約を結んだ。 マクミランHCは、フランク・ボーゲルHCの下で3シーズンの間ペイサーズのアシスタントコーチをした後、ヘッドコーチとして昨シーズンまで2シーズン指揮を執ってきた。現在のところ、契約の詳細は明かされていない。 54歳のマクミランHCは、これまでにペイサーズで90勝74敗という成績を残し、2シーズンともプレーオフに進出している。昨シーズン、ペイサーズは大方の予想を裏切ってウェスタン・カンファレンスの5位でシーズンを終え(48勝34敗)、プレーオフ1回戦でレブロン・ジェームズ率いるクリーブランド・キャバリアーズと第7戦にもつれこむ熱戦を繰り広げた。この功績を受け、マクミランHCは昨シーズンの最優秀監督賞の投票で第6位に入っている。 ペイサーズのバスケットボール運営部門社長のケビン・プリチャード氏は、今回の延長契約に関して以下のように話している。 「我々は、ネイトと彼のコーチングスタッフのこれまでの仕事を高く評価している。ネイトは、この延長契約にふさわしい人材だ。彼は、我々が誇る素晴らしい文化を作り上げることに尽力してくれた。彼は仕事熱心なリーダーであり、素晴らしいコーチだ。彼がペイサーズでコーチをしてくれて、我々はとても幸運だ。」 マクミランHCは、過去にシアトル・スーパーソニックスとポートランド・トレイルブレイザーズでヘッドコーチを務めた経験がある。彼は、選手として12シーズンをスーパーソニックス一筋でプレーした。 マクミランHCは、ペイサーズとの延長契約について以下のようにコメントしている。 「ケビンとチーム・オーナーのハーブ・サイモン氏には、とても感謝している。彼らは、我々がやってきたことを正当に評価してくれた。2年前にペイサーズのヘッドコーチに就任した時、ラリー・バード氏とサイモン氏が私と私のスタッフを信頼してくれたことは、とても意味のあることだった。今回の延長契約により、フロントオフィス、コーチ、選手、スタッフら全員が成し遂げようとしていることが間違っていないと証明された。」

関連タグ

チーム

  • ペイサーズ

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ペイサーズがネイト・マクミランHCと契約延長!!