ブレイク・グリフィンが3試合連続で欠場

デトロイト・ピストンズのブレイク・グリフィンが、左膝の痛みにより3試合連続で欠場した。イースタン・カンファレンスのプレーオフ進出争いをしているピストンズは、エースを欠いたことにより2連敗を喫している。 現地4月1日と3日にインディアナ・ペイサーズとホーム&アウェイで連戦したピストンズは2連敗したが、かろうじてイースト6位の座を守った。しかし、6位のピストンズと9位のマイアミ・ヒートには1ゲーム差しか付いていない。 グリフィンは比較的怪我が多い選手だが、今シーズンはあまり怪我に悩まされることなく、これまでに72試合に出場している。これは、彼がロサンゼルス・クリッパーズ時代の2013-14シーズンに80試合プレーして以来の数字だ。 今シーズン、グリフィンは1試合平均24.7得点、7.7リバウンド、5.5アシストを記録している。

関連タグ

チーム

  • ピストンズ

選手

  • Blake Griffin

キーワード

  • 怪我
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ブレイク・グリフィンが3試合連続で欠場